ハイブリッド接続の詳細│さくらインターネット

ハイブリッド接続


物理と仮想のそれぞれのサービスメリットを活かしたシステム構成/機能配置を
簡単に実現します。

ハイブリッド接続とは?

異なるサービスやゾーン間をレイヤ2ネットワークで接続するサービスです。同一セグメントの低レイテンシなLANとしてサーバ間を接続することで、手軽に運用できます。
ビジネスシーンの変化や成長で拡張性、コストパフォーマンス、冗長性、可用性といったシステム要件は変化します。ハイブリッド接続は物理サーバや仮想サーバ、それぞれのサービスメリットを活かし、より柔軟性のある高品質なシステム構成を低価格で実現します。


構成例

仮想と物理のハイブリッド構成

フロントエンドはコストパフォーマンスと柔軟性のある「さくらのクラウド」、バックエンドは処理能力に優れた「さくらの専用サーバ」で構築。さらにゾーン間で冗長化したシステム構成。「ハイブリッド接続」はクラウドの使い勝手と専有の圧倒的パフォーマンスだけでなくゾーンを使い分けた安定性を兼ね備えたシステムを実現します。
また、ハウジング/リモートハウジングを活用しお客様の要件に合ったストレージシステムとして構築することで、東京側のデータを解析するデータ基盤としてもご利用いただけます。

料金


品目 料金
基本料金 ハイブリッド接続基本料 初期費用(税込) 5,400円
月額料金(税込) 2,700円
ハウジング 物理回線接続費用※ 初期費用(税込) 108,000円

※ 1Gbps回線の費用です。10Gbps回線の接続費用は別途お見積もりとなります。

さくらのクラウドとさくらの専用サーバのサービス間接続につきましては、さくらのクラウドのコントロールパネルよりブリッジ接続をお申し込みいただくことで、ハイブリッド接続同様のサービス間接続を実現できます。
詳細はさくらのクラウドニュース【ブリッジ接続】をご参照ください。

ご利用にあたって

1.お申し込み

  • 本サービスはご契約中サービスのローカルセグメント間を接続するサービスです。
  • 本サービスのお申し込みには接続を希望するサービスにてスイッチを準備(※1)しておく必要があります。
  • お申し込みには2つ以上の異なるサービスのご契約が必要となります。
    同一のサービス間の接続には対応しておりません。(※2)

※1 さくらの専用サーバ:コントロールパネルにてローカルネットワーク(無料)を設定ください。
 さくらのクラウド:コントロールパネルよりスイッチ(有料)をお申し込みください。
 リモートハウジング:提供中ラックのスイッチへと接続します。お客様によるお申し込みは不要です。
 ハウジング:お客様毎に個別の対応となります。詳細は弊社営業担当へお問い合わせください。

※2 同一サービスの接続については、各サービス内スイッチの設定でおこなえます

2.ご提供条件

  • 本サービスの提供は同一会員IDのサービスのみを接続対象としています。
    異なる会員ID間の接続には対応しておりません。

お申し込みの流れ

お申し込みの流れ

お問い合わせ お申し込み

カスタマーセンター

フリーダイヤル 0120-977808(無料)

受付時間: 平日10:00~18:00

お問い合わせ

フォームに必要事項をご入力いただき、
印刷・ご捺印後、下記へご郵送ください。

宛先

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-1住友不動産西新宿ビル33F
さくらインターネット株式会社 書面受付窓口 宛

申込書

ハイブリッド接続サービス申込書