独自SSL[IPアドレスベース/SNI SSL(ネームベース)]の詳細│さくらインターネット

独自SSL
[IPアドレスベース/SNI SSL(ネームベース)]

独自SSLはお客様が取得したSSL証明書を利用できるサービスです。
独自ドメイン名のままで暗号化通信が行われ、共有SSLよりも信頼性や安心感の高い安全なサイトを運営することができます。

独自SSL: イメージ

※独自SSL機能をご利用いただくには、別途、独自ドメインSSL証明書をご用意ください。

ページが移ってもお客様の独自ドメインを表示

お客様の独自ドメインが表示されるため、ウェブサイト訪問者へ安心感を与えられます。
SSLを利用したウェブページ(お申し込みページやショッピングカードなど)にページが移っても、URLはお客様ドメイン名のまま変わることなく表示することができます。

独自SSL 共有SSL
IPアドレスベース SNI SSL(ネームベース)
https://○○.com (独自ドメイン)
https://XXX.○○.com/secure (独自サブドメイン)
https://secure○○.sakura.ne.jp/xxxx.com

お客様のドメイン名と同じURLが表示されます。

ウェブサイト訪問者へ安心感を与えられます。

当社のドメイン名(sakura.ne.jp)が表示されます。

SSL通信による情報の保護機能は独自SSLと同等です。

特長

お客様が取得したSSL証明書を利用できる

SSL証明書は当社サイトからお申し込みいただけます。すでに他社で利用しているSSL証明書の持ち込みも可能です。

SSL証明書を取得する 他社で利用しているSSL証明書を使用する※
さくらのSSL(SureServer for SAKURA)はもちろん、各社数種類のSSL証明書からお選びいただけます。

SSL証明書、さくらのSSL(SureServer for SAKURA)詳しくはこちら

コントロールパネルから設定することができます。
詳しいインストール手順はこちらよりご確認ください。

サポートサイト 独自SSLにて他社で取得した証明書を使用する

  • ※SSL対象の独自ドメインがサーバに設定されている必要があります。
  • ※他のサーバからSSL証明書を移設するには、対となる鍵ファイルが必須です。

人気のスタンダードプランから独自SSL[SNI SSL(ネームベース)]が利用可能

スタンダードプランなら月額515 円から独自SSL [SNI SSL(ネームベース)]がお使いいただけます。

※SNI SSL(ネームベース)は一部の古いブラウザが対応しておりません。SNI対応ブラウザをよくご確認ください。

ビジネスプロプランからは独自SSL(IPアドレスベース)が利用可能

独自SSL(IPアドレスベース)なら、SNI SSL非対応のブラウザやウェブアプリケーションでも安心してお使いいただけます。

独自SSLと共有SSLの比較

  独自SSL 共有SSL
IPアドレスベース SNI SSL
(ネームベース)
表示されるURL お客様の独自ドメイン名
ウェブサイト訪問者へ安心感を与えられます。
当社所有のドメイン名
対応ブラウザ
様々なブラウザやフィーチャーフォン(ガラケー)にも対応!

SNI対応ブラウザについて
必ずご確認ください
対象プラン ビジネスプロ以上 スタンダード以上
低コストではじめられます!
スタンダード以上
低コストではじめられます!
手軽さ
SSLサーバ証明書の取得が必要です

すぐに利用できます
SSLサーバ証明書 お客様所有の証明書 当社所有の証明書
設定方法 コントロールパネル コントロールパネル

対象プラン

レンタルサーバ

プラン さくらのレンタルサーバ さくらの
マネージド
サーバ
さくらの
メール
ボックス
ライト スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプロ
独自SSL IPアドレスベース - - - - ○標準 ○標準 -
SNI SSL
(ネームベース)
- ○標準 ○標準 ○標準 ○標準 ○標準 -

SNI対応ブラウザについて

SNI SSL(ネームベース)は一部の古いブラウザはSNIをサポートしておりません。
以下ブラウザにつきましては、お使いいただけます。

  • Internet Explorer7 (Windows Vista)以降 ※WindowsXpは非対応です。
  • Mozilla Firefox 2.0 以降
  • Google Chrome 6 以降
  • Safari 3.0 以降
  • iOS 4以降の MobileSafari
  • Android Honeycomb 3以降
  • Windows Phone 7以降
※IPアドレスベースは、様々なブラウザやフィーチャーフォン(ガラケー)にも対応しております。

ご利用にあたって

このサービスは、対象プランで利用できる標準機能です。
利用方法について詳しくはサポートサイトをご覧ください。

サポートサイト 独自SSLを初めて設定する

ご利用上の注意

  • 共有SSL、独自SSLで利用している同一のドメイン(コモンネーム)とSNI SSLを併用することはできません。(排他処理)
  • httpsでのみ利用可能です。SMTP over SSL や POP over SSL などのメール機能についてはご利用になれません。
  • 初期ドメイン、さくらのサブドメイン、さくらのブログでの利用はできません。
  • マルチドメイン証明書やワイルドカード証明書のような複数のドメインをカバーする証明書は利用できません。
  • 他社から証明書を移す場合、サーバ証明書とその対となる秘密鍵を用意する必要があります。
  • 持込されたSSL証明書の管理はお客様管理となります。
  • 同一のドメイン(コモンネーム)の場合、独自SSLとSNI SSLの併用はできません。
  • 共有SSLでは環境変数の扱いに一部制限があります(mod_rewriteの扱い等)