旧OSプラン(第2世代)の詳細│さくらインターネット



旧OSプラン(第2世代)

こちらは2008年11月26日~2012年2月28日の期間にお申し込み頂いたサービスをご利用のお客様向けのOSプランです。

料金・仕様

料金

料金は、お使いのサービスによって異なります。詳しくは下記の表をご確認ください。

プラン 専用サーバ
初期費用 月額料金
CentOS 6 32bit 0円 0円
CentOS 6 64bit 0円 0円
Scientific Linux 6 32bit 0円 0円
Scientific Linux 6 64bit 0円 0円
Red Hat Enterprise Linux 6 Server 32bit 0円 9,720円
Red Hat Enterprise Linux 6 Server 64bit 0円 9,720円
Microsoft Windows Server 2008 (※1) 0円 3,240円
Microsoft Windows Server 2008 2CPU (※1) 0円 6,480円
Microsoft Windows Server 2008 R2 (※1) 0円 3,240円
Microsoft Windows Server 2008 R2 2CPU (※1) 0円 6,480円

※1 Microsoft Windows Serverのライセンスは、Microsoft社のSPLAで定義されている「プロセッサライセンス(非アウトソーシング)」のみのご提供です。詳しくは「Windows Serverについて」ページをご覧ください。
Windows Serverについて

仕様

OSインストール構成はお使いのサービスによって異なります。詳しくは下記の表をご確認ください。

専用サーバOSインストールの標準構成

専用サーバでご提供しているOSの標準構成は次の通りです。

OS種別 CentOS Scientific Linux
6 32bit 6 64bit 6 32bit 6 64bit
パーティション割 /boot 250MB
swap 2~32GB
/ 残りすべて
/boot 250MB
swap 2~8GB
/ 残りすべて
ウェブサーバ Apache 2.2.x Apache 2.2.x
SMTPサーバ postfix postfix
FTPサーバ vsftpd vsftpd
POP3サーバ dovecot dovecot
DNSサーバ - -
DBサーバ PostgreSQL 8.1.x
MySQL 5.0.x
PostgreSQL 8.4.x
MySQL 5.1.x
言語 Perl 8.4.x
PHP 5.1.x
Perl 5.10.x
PHP 5.3.x
サーバ管理ツール SSH SSH
サーバ管理補助 Webmin Webmin
OS種別 Red Hat Enterprise Linux Microsoft Windows Server
6 Server 32bit 6 Server 64bit 2008 2008 R2
パーティション割 /boot 250MB
swap 2~8GB
/ 残りすべて
こちらのOSは最小構成でのご提供のみとなります
ウェブサーバ Apache 2.2.x
SMTPサーバ postfix
FTPサーバ vsftpd
POP3サーバ dovecot
DNSサーバ -
DBサーバ PostgreSQL 8.4.x
MySQL 5.1.x
言語 Perl 5.10.x
PHP 5.3.x
サーバ管理ツール SSH
サーバ管理補助 Webmin
専用サーバOSインストールの最小構成

専用サーバでご提供しているOSの最小構成は次の通りです。

OS種別 CentOS Scientific Linux
6 32bit 6 64bit 6 32bit 6 64bit
パーティション割 /boot 250MB
swap 2~32GB
/ 残りすべて
/boot 250MB
swap 2~8GB
/ 残りすべて
ウェブサーバ - -
SMTPサーバ postfix postfix
FTPサーバ - -
POP3サーバ - -
DNSサーバ - -
DBサーバ - -
言語 Perl 5.10.x Perl 5.10.x
サーバ管理ツール SSH SSH
サーバ管理補助 - -
OS種別 Red Hat Enterprise Linux Microsoft Windows Server
6 Server 32bit 6 Server 64bit 2008 2008 R2
パーティション割 /boot 250MB
swap 2~8GB
/ 残りすべて
c:\にすべて割当
ウェブサーバ - -
SMTPサーバ postfix
FTPサーバ -
POP3サーバ -
DNSサーバ - -
DBサーバ - SQL Server(オプション)
言語 Perl 5.10.x -
サーバ管理ツール SSH リモートデスクトップ接続
サーバ管理補助 -

ご利用にあたって

対象プランへのお申し込み時にご希望のOSをお選びください。

ご利用中のOSの変更について

ご利用中のOSを変更する場合は、「OS再インストール」サービスをご利用ください。

Microsoft SQL Serverのお申し込みについて

Windows Server 2008 / 2008 R2 のいずれかをご利用のお客様のみお申し込みいただけます。申込書にてお申し込みください。

お支払い方法について

有料OSのお支払い方法は利用中のサービスに準じます。利用料金のご請求は、基本サービスのお支払い方法に準じてご請求します。

ご利用上の注意

インストールされるアプリケーションに関する注意と補足

  • 出荷直前までに各ベンダーから勧告されたセキュリティアップデートを適用しています。 サービス提供開始後のサーバは、お客様の管理下となりますので、ご自身でのセキュリティアップデートが必要です。
  • 初回パッケージに含まれるアプリケーションは、一部を除きPorts Collection、RPM、DEBなど各ベンダー提供のパッケージでインストールしています。インストールオプションなども提供パッケージと同じ状態です。初期状態に含まれないアプリケーションについては、お客様で自由にインストール・設定できます。
  • 提供されるアプリケーションは、そのままの初期状態では機能しないものが含まれています。お客様の意図する状態で運用するには、ほとんどのアプリケーションで設定が必要です。
  • オプションのSQL Serverをご利用の場合、別途ライセンス料が発生します。詳しくは「Windows Serverについて」ページをご覧ください。
    Windows Serverについて