新型コロナウイルス感染症に関する当社対応について

LGWAN-ASP接続サービス

LGWANコネクト

地方公共団体向けアプリケーションのスムーズな展開をサポートします

LGWANとは

「LGWAN(Local Government Wide Area Network)」とは、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が運用する地方公共団体を相互に接続する行政専用のネットワークです。また、インターネットから切り離され、高度なセキュリティを維持した閉域網となっています。

LGWANコネクトの特長

さくらのクラウドとハウジングに対応

LGWANコネクトでは、LGWAN-ASPファシリティサービス※1に登録済みのデータセンター(石狩データセンター)で当社のさくらのクラウド※2やハウジング※3を利用し、LGWANに接続できます。
>総合行政ネットワークASPファシリティサービスの提供者リストについて

  1. ※1 LGWAN-ASPにおける、サーバー等のASP関連機器の設置スペース、電源、空調等のファシリティサービス
  2. ※2 石狩リージョンかつインターネット接続制限オプションの利用が必要となります
  3. ※3 石狩iDCのみとなります

コストパフォーマンスの高い100M共用回線

共用回線とすることで、コストパフォーマンスの高いサービスをご提供いたします。

  • ※ 帯域はベストエフォートでのご提供となります

J-LISへのLGWAN利用申請をサポート

スムーズに地方自治体向けアプリケーションが展開できるよう、J-LISへの利用申請についても当社がサポートします。

LGWANコネクトの
ご利用ケース

様々なアプリケーションサービスを地方自治体向けに提供することができます

  • 電子入札
    システム
  • 証明書
    自動交付
  • ファイル転送サービス
  • 地理情報の
    共有
  • セキュリティ監視サービス

サービス構成例

基本構成

インターネットとは分離された環境をご提供いたします

  • ※さくらのクラウドの場合は、論理的に分離された構成になります
基本構成

サービス連携あり

「さくらのクラウド」や「さくらの専用サーバ」を連携させた構成を組む事が可能です。

  • ※「さくらの専用サーバ」や「さくらのクラウド」と連携する際は、通信経路にファイアウォールを設置する等の条件がございます
サービス連携あり

LGWAN経由での地方自治体向けアプリケーションサービス提供を検討されている
ASP事業者さまはこちらよりお問い合わせください