• サービスサイト>
  • お知らせ>
  • さくらのレンタルサーバ コントロールパネルから設定できるSSLサーバー証明書ブランドの一部を1月下旬より変更

お知らせ│さくらインターネット


さくらのレンタルサーバ コントロールパネルから設定できるSSLサーバー証明書ブランドの一部を1月下旬より変更

                                 2017年12月19日
お客さま各位
                          さくらインターネット株式会社

 平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 さくらのレンタルサーバでは、コントロールパネルからSSLサーバー証明書を簡単に設
定できる機能を備えており、そのSSLサーバー証明書ブランドとしてデジサート社の
「ラピッドSSL」、米国の非営利団体ISRGが運営する無料の「Let's Encrypt」を提供中
です。

 このたび「ラピッドSSL」について、2018年1月下旬に提供終了し、別ブランドの
SSLサーバー証明書に変更いたします。

 変更後のSSLサーバー証明書につきまして、ブランドや価格などの詳細は確定次第お知
らせいたします。

 詳細は下記をご参照ください。

 さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努め
てまいります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


                  <記>


■さくらのレンタルサーバ SSLサーバー証明書の一部ブランド変更について
  
 ▼提供終了ブランド
  ・ラピッドSSL RS(1年)
  ・ラピッドSSL RS(2年)
  ・ラピッドSSL RS(3年)
  ※すでに発行済みの証明書につきましては、影響ございません。

 ▼変更後のブランドについて
  詳細は確定次第お知らせいたします。価格の値上げは行わず、引き続きお求めやすい
  価格での提供を検討しております。

 ▼発行済みの証明書更新について
  すでに発行済みのラピッドSSLを更新予定のお客さまは、コントロールパネルからで
  はなく、以下ウェブページの「ラピッドSSL」お申し込みボタンから、更新のお申し
  込みを行っていただきますようお願いいたします。その際、証明書の設定は手動とな
  りますのでご了承ください。
  ・さくらのSSL
   https://ssl.sakura.ad.jp/

  なお、変更後のブランドへの乗り換えをご希望される場合、これまでのラピッドSSL
  と同様に、コントロールパネルから申請いただけるようになります。

 ▼ブランド変更予定日
  2018年1月下旬

■対象サービス
 ・さくらのレンタルサーバ
  https://www.sakura.ne.jp/

■本件に関するお問い合わせ
 メールアドレス:support@sakura.ad.jp

会員向けメニュー

ログイン

  • サービスサイト>
  • お知らせ>
  • さくらのレンタルサーバ コントロールパネルから設定できるSSLサーバー証明書ブランドの一部を1月下旬より変更
ページの先頭へ

お使いのブラウザでは、さくらのサービスやWebサイトがご利用できなくなります。

安全な通信のため TLSv1.2 に対応したバージョンへのアップグレードをお願い致します。
詳しくは TLS1.0/1.1無効化についてのお知らせをご覧ください。