お知らせ│さくらインターネット


さくらのSSL JPRS ワイルドカード証明書の利用範囲拡張のお知らせ

                                  2018年4月5日
お客さま各位
                          さくらインターネット株式会社

 平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 本日2018年4月5日より、さくらのSSLにて提供しておりますJPRS ワイルドカード証明書
のコモンネームの利用範囲が拡張されましたのでお知らせいたします。

 詳細は下記をご参照ください。

 さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努め
てまいります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


                  <記>


■JPRS ワイルドカード証明書のコモンネームの利用範囲の拡張について

 ▼概要
  本日以降に発行されたJPRS ワイルドカード証明書は、「*」を除いたコモンネームで
  も利用できるように2018年4月5日より利用範囲が拡張され、またSANs※の自動登録も
  開始されました。
  
  ・2018年4月4日以前に発行されたワイルドカード証明書
   例:「*.example.jp」で申請した場合
     「*.example.jp」のみ登録され、「example.jp」は自動登録されません。
  
  ・2018年4月5日以降に発行されたワイルドカード証明書
   例:「*.example.jp」で申請した場合
     「*.example.jp」と「example.jp」が自動登録されるようになります。

  ※SANs:証明書フィールドの「Subject Alternative Names(サブジェクトの別名)」
   を指し、SANsに追加することでコモンネーム(CN)とは別に、SANsに登録されたコ
   モンネームへもSSL/TLS通信ができるようになります。

 ▼対象SSLサーバー証明書
  ・JPRS ドメイン認証型ワイルドカード
  ・JPRS 組織認証型ワイルドカード

■対象サービス
 ・さくらのSSL
  https://ssl.sakura.ad.jp/

■本件に関するお問い合わせ
 メールアドレス:support@sakura.ad.jp

会員向けメニュー

ログイン

ページの先頭へ

お使いのブラウザでは、さくらのサービスやWebサイトがご利用できなくなります。

安全な通信のため TLSv1.2 に対応したバージョンへのアップグレードをお願い致します。
詳しくは TLS1.0/1.1無効化についてのお知らせをご覧ください。