プレスリリース│さくらインターネット


プレスリリース

PDF版ダウンロード(345KB)

報道関係各位

2006年12月11日
さくらインターネット株式会社

最大20台までの複数台構成に対応する新サービス「専用サーバ Platform」提供開始のお知らせ

さくらインターネット株式会社(大阪市中央区、代表取締役社長:笹田亮 Tel:06-6265-4830)は、手軽さと拡張性を兼ね備えた専用サーバ系新サービス「専用サーバ Platform」を2006年12月20日より申込受付を開始し、2007年1月10日より提供開始いたします

この新サービスの追加は、「専用サーバ」サービスラインアップの充実を図り、お客様がホスティングサービスに求めるサービス品質や要件に応じたサービスの選択を可能とし、現在のIT環境の大きな変化の中で多様化するビジネスニーズにお応えするものです。

●サービスの概要

「専用サーバ Platform」は、サーバ1台を専有して利用できる「専用サーバ」の手軽さはそのままに、最大20台までのサーバ・ネットワーク機器を利用可能な、拡張性の高い専用サーバ系サービスです。機器はすべてレンタル提供、そして「ハウジング」のようにデータセンターに入局する必要もないため、日本全国どこからでも102Gbpsを誇る弊社の大容量・高速バックボーンをご利用いただくことができます。
トラフィックの大きなインターネットサービスの運営や、一般企業の社内システムのアウトソースまで、お客様のニーズに応じたシステム構成が可能です。

●サービスの特長

~「専用サーバ」の手軽さと「ハウジング」の拡張性を実現~

ハードウェア管理をすべて事業者側にお任せできる「専用サーバ」の手軽さはそのままに、最大20台までのサーバ・ネットワーク機器を利用できる「ハウジング」並の拡張性を兼ね備えています。
お客様のご利用目的や規模に合わせて、「基本プラン」(利用可能機器台数に応じて3種類)、「サーバ・ネットワーク機器レンタルプラン」、および「運用・保守サービス」をご選択いただき、自由に組み合わせてご利用いただくことが可能です。

~お客様のニーズに応じたシステム構成が可能~

サーバだけではなく、ファイアウォールやIDSといったセキュリティ機器や、負荷分散と冗長性を提供するロードバランサーなど、これまでの「専用サーバ」では利用できなかったネットワーク機器をご利用いただくことができます。
そのため、「会員制のECサイトを運営したい」「大規模なインターネットサービスを運営したい」といった、それぞれのお客様のニーズに応じたシステム構成を実現することが可能となります。

※ 「専用サーバ Platform」のサービス内容の詳細につきましては、以下ウェブサイトをご覧ください。
URL:http://www.sakura.ad.jp/services/dedicated/platform/

■この報道資料の問い合わせ先
さくらインターネット株式会社 企画部
TEL:03-5339-9653 FAX:03-5339-9654
E-mail:press-ml@sakura.ad.jp URL:http://www.sakura.ad.jp

会員向けメニュー

ログイン

ページの先頭へ