プレスリリース│さくらインターネット


プレスリリース

PDF版ダウンロード(141KB)

報道関係各位

2011年8月22日
さくらインターネット株式会社
(東証マザーズ:3778)

さくらインターネット、サーバの運用管理がいらない専有ホスティングサービスのプラン改定を実施
~「さくらのマネージドサーバ」にCore i5プランが登場、従来プランの約3割増しの性能に~

国内最大級のバックボーンネットワークを有しインターネットデータセンター事業を運営するさくらインターネット株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:田中 邦裕)は、運用保守・操作スキル不要の専有ホスティングサービス「さくらのマネージドサーバ」のプラン改定を実施し、従来のCore 2 Duoプランに代わるCore i5プランを2011年8月30日より提供開始いたします。

「さくらのマネージドサーバ」は、共用サーバの手軽さと専用サーバの自由度をあわせもつ専有ホスティングサービスです。サーバのCPUやメモリ、ハードディスクなどサーバリソースは、専用サーバと同じく1台まるごと専有でき、自由度の高いサービス利用が可能です。また、サーバの運用管理は共用サーバと同様に当社にて実施しますので、共用サーバの手軽さはそのままにご利用いただくことができます。

2010年6月に提供開始したCore 2 Duoプランは、性能の高さと価格の安さのバランスをご評価いただき、「さくらのマネージドサーバ」の中で一番の人気を誇っています。今回、そのコストパフォーマンスをさらに高めていくため、CPUをCore 2 DuoからCore i5へとアップグレードし、プラン名称をCore i5プランへと変更することといたしました。ベンチマークプログラム(Unixbench)による計測では、従来プランの約3割増しのスコアとなっており、定評あるコストパフォーマンスがさらに高まり、サービスの魅力が向上しています。


<さくらのマネージドサーバ Core i5プラン詳細>
■Intelの最新CPU、Core i5を搭載したコストパフォーマンスに優れたプラン

「さくらのマネージドサーバ」は、価格の安さが魅力のAtomプラン、バランスに優れたCore i5プラン、最上位のパフォーマンスを誇るXeonプランと、それぞれ異なる魅力をもつ3プランによるサービスラインアップとなっています。従来のCore 2 Duoプランに代わり新たに登場するCore i5プランは、価格変更なしに性能が約3割ほど向上しています。

・Core i5プランの仕様と料金
CPU Intel Core i5
メモリ 4GB
ディスク容量 500GB RAID1
初期費用(税込) 45,000円
月額料金(税込)※ 9,800円

※年間一括払いの場合は、1ヶ月分の料金が割引となり年間107,800円となります。

<さくらのマネージドサーバについて>

共有ホスティング「さくらのレンタルサーバ」の利便性はそのままに、サーバ1台のCPUやメモリ、ディスク容量などのリソースを利用者で専有できるサービスです。同一サーバ内でリソースを共有している他の利用者の使用状況に影響を受けず、リソースを専有できるメリットがあります。

サーバは当社の国内データセンターで24時間365日の有人運用が行われ、当社がサーバのルート権限を管理し、OSのセキュリティアップデートや機器の障害などは当社エンジニアが対応します。OSレベルでサーバを操作するコマンドなどの専門知識は必要とせず、ブラウザ上のコントロールパネルから容易に設定を行うことが可能です。日々の運用は事業者側に任せることができ、高度なスキルを保有したサーバ管理者も不要です。ウイルスチェックやWebアプリケーションファイアウォール(WAF)などのセキュリティ機能や、通話料無料の電話サポートを標準で装備した、コストパフォーマンスに優れたサービスです。

また、機器を専有できるホスティングサービスでありながら、最短で申し込みの当日から翌日のリードタイムでサービス提供が可能で、必要なサーバリソースを短納期で素早く確保することが可能です。


以上

■さくらインターネット株式会社
本 社:大阪市中央区南本町1丁目8番14号
設 立:1999年8月17日
従業員:172名
資本金:8億9530万円
売上高:85億8438万円(平成23年3月期)

■この報道資料の問い合わせ先:
さくらインターネット株式会社 企画部 広報宣伝チーム
TEL:03-5332-7072 FAX:03-5332-7080 E-mail:press-ml@sakura.ad.jp

会員向けメニュー

ログイン

ページの先頭へ