プレスリリース│さくらインターネット


プレスリリース

PDF版ダウンロード

報道関係各位

2017年3月9日

さくらインターネット、「さくらのクラウド」のサーバー停止中の利用料金を無料化

インターネットインフラサービスを提供するさくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中 邦裕)は、2017年3月より「さくらのクラウド」のサーバー停止中の利用料金を無料化※1します。

「さくらのクラウド」は、サーバーやストレージなどの多彩なサービスが利用できるIaaS型クラウドです。インターネットサービスのインフラ基盤としてはもちろん、大規模法人・公的機関向け業務システムなど、幅広い業種に導入実績があります。時間割料金・日割料金・月額料金を設定しており、利用期間に応じて最安の価格が適用され、コストパフォーマンスに優れています。

このたび2017年3月から、「さくらのクラウド」のサーバー停止中の利用料金を無料化し、より柔軟な運用ができるようになりました。コールドスタンバイ、夜間のみ起動するバッチサーバー、夜間や休日に利用しない開発環境のためのサーバーなどの用途にも利用しやすくなります。

<サーバー停止中の利用料金の無料化について>

■対象サービス

さくらのクラウド

■スケジュール

2017年3月※2から、サーバー停止時間を無料として計算※3した料金となります。

■対象サービスサイト

・さくらのクラウド

https://cloud.sakura.ad.jp/

※1 サーバー料金以外のディスク料金、ライセンス料金などは対象外です。

※2 3月1日分から適用になります。

※3 サーバー起動時間の合計で計算します。

※ プレスリリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。その後、予告せず変更となる場合があります。

■さくらインターネット株式会社について
本 社:大阪市中央区南本町1丁目8番14号
設 立:1999年8月17日(サービス開始:1996年12月23日)
従業員:392名
資本金:19億836万円
売上高:120億8,600万円(平成28年3月期)
URL:https://www.sakura.ad.jp/

■この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
さくらインターネット株式会社 広報担当
TEL:03-5332-7072  E-mail:press-ml@sakura.ad.jp

会員向けメニュー

ログイン

ページの先頭へ