• サービスサイト>
  • プレスリリース>
  • さくらインターネット、勤務地自由化などテレワークの充実と、事実婚や同性のパートナーにも配偶者と同様の休暇・福利厚生を適用する人事規程の改定を実施

プレスリリース│さくらインターネット


プレスリリース

PDF版ダウンロード

報道関係各位

2017年3月31日
さくらインターネット株式会社

さくらインターネット、勤務地自由化などテレワークの充実と、
事実婚や同性のパートナーにも配偶者と同様の休暇・福利厚生を適用する
人事規程の改定を実施

インターネットインフラサービスを提供するさくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中 邦裕)は、柔軟な働き方や多様性を尊重する施策を推進する中で、4月1日より、テレワークの拡大と多様な価値観を尊重するための人事規程改定を行います。これにより、勤務地や勤務時間がより自由度高く選択できるようになることに加え、事実婚をしている社員や同性パートナーのいる社員に対しても、婚姻関係にある社員と同様の規程を適用いたします。

当社では、社員個々人の創造性と生産性の向上を支援する考え方を「さぶりこ(Sakura Business and Life Co-Creationの頭文字に由来)」と総称し、勤務時間の短縮や、在宅勤務の整備、パラレルキャリア支援をはじめとする制度を設けています。このたび、1日単位で利用できる在宅勤務制度「さぶりこアットホーム」の範囲を拡大し、「さぶりこ どこでもワーキング」と名称変更して、より利用しやすく働きやすい制度として充実させました。

また、性別や性的指向、婚姻等に対する考え方によって休暇や福利厚生の適用有無を区分する必要はないとして、事実婚関係にある社員や同性パートナーのいる社員に対しても、婚姻関係にある社員に対する休暇や福利厚生を同様に適用し、より安心して働ける環境を整えます。

■テレワークの拡大(制度名:さぶりこ どこでもワーキング)

これまではオフィスまたは自宅いずれかでの勤務に限られていましたが、コワーキングスペースや実家、カフェなど、どこでも業務ができるよう勤務地の制限を撤廃いたしました。また、従来は複数ヶ所に移動して勤務することはできませんでしたが、4月以降はその日の所定労働時間分の労働時間を確保すれば、午前は会社で、午後は自宅で勤務するなど、より高い自由度で各自の状況に応じた働き方の選択ができます。

<勤務例>


▼勤務例のイメージ

① その日の勤務時間を10分単位でスライドできる「さぶりこフレックス」を併用して早めに出勤し、子どもを保育園に迎えに行って、残りを自宅で勤務
 ② 午前中は自宅で集中して作業し、午後の会議に合わせて出勤
 ③ 往訪先近くのコワーキングスペースで勤務後、早めに帰宅し自宅で勤務

※ どのようなパターンでも、効率的に業務を行い早々に完了した場合に定時の30分前に退勤できる「さぶりこショート30」も併用できます。その場合、①であれば18時半、②③であれば19時に退勤となります。

■同性パートナーや事実婚の社員に対する休暇と福利厚生の適用

当社では、結婚した夫婦に対する特別休暇の付与や、祝金の贈呈などの福利厚生を設けていますが、このたびの規程改定により、同性のパートナーや籍を入れない事実婚など、婚姻に相当するライフステージに至った社員に対しても同様の内容を適用いたします。

<適用される制度>

・結婚時特別休暇

新婚旅行等に利用できる特別休暇を付与

・特別休暇(配偶者に関するもの)

配偶者の誕生日、または結婚記念日に特別休暇を付与

・結婚祝金

結婚に際し祝金を贈呈

・入学祝金

お子様が保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学に入学する際に祝金を贈呈

・慶弔見舞金(配偶者に関するもの)

パートナーの慶弔に関して、見舞金などを支給

3月28日に政府が開催した働き方改革実現会議では、「柔軟な働き方」や「長時間労働の是正」「子育て・介護と仕事の両立」などの改善に向けた方向性が明示されました。当社でも、社員が働きやすい環境、制度の整備に注力し、2016年度上半期の月あたり平均残業時間は8時間38分、2016年の男性の育休取得率は50%に上るなど、具体的な結果にもつながっています。
 当社は今後も、働きやすい環境を提供し、社員が安心して成果を出せるよう、制度の整備や多様性を尊重する風土づくりに取り組んでまいります。

■参考情報

・「さぶりこ」について

https://www.sakura.ad.jp/corporate/corp/sabulico/

・2016年12月21日発表 プレスリリース

「社内の働き方改革で在宅勤務やパラレルキャリアなど独自制度を導入」

https://www.sakura.ad.jp/press/2016/1221_sabulico/


※ プレスリリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。その後、予告せず変更となる場合があります。

■さくらインターネット株式会社について
本 社:大阪府大阪市中央区南本町1丁目8番14号
設 立:1999年8月17日(サービス開始:1996年12月23日)
従業員:396名
資本金:22億5,692万円
売上高:120億8,600万円(平成28年3月期)
URL:https://www.sakura.ad.jp/

■この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
広報担当 TEL:03-5332-7072 E-mail:press-ml@sakura.ad.jp

会員向けメニュー

ログイン

  • サービスサイト>
  • プレスリリース>
  • さくらインターネット、勤務地自由化などテレワークの充実と、事実婚や同性のパートナーにも配偶者と同様の休暇・福利厚生を適用する人事規程の改定を実施
ページの先頭へ