新型コロナウイルス感染症に関する当社対応について

開発サイクルを促進する
クラウド画像変換サービス

1枚の画像をもとに画像の拡大縮小、切り抜き、合成などによりデバイスに最適化された画像を簡単に生成し、高速かつ高品質で配信します。

トライアルに申し込む
  • Powered By
  • pixiv
  • Trusted By
  • mercari
  • STORES JP
  • BASE
  • shiseido

画像に関するありとあらゆる課題を解決し、
あなたのビジネスを加速させます。

  • 画像関連コストを削減

    画像関連コストを削減し、サービス開発に注力

    アプリのUIやWebサイトのデザイン変更に合わせて最適な画像配信が可能。従来必要だった画像のサイズ変換作業コスト、画像にまつわる脆弱性対応等の運用コストを大幅に削減し、お客様の運用するサービスの開発への注力が可能となります。

  • アプリやWebのレスポンス改善

    アプリやWebのレスポンス改善、データ通信量の削減

    圧縮率の高いWebPフォーマットへの変換にも対応し、生成された画像は高速・高品質にキャッシュ配信。アプリやWebサイトのレスポンス改善が図れ、ユーザーのデータ通信量の削減も期待できます。

  • 瞬時に導入

    瞬時に導入、運用はお任せ

    画像データを既存のサーバーやクラウドから移す必要はありません。必要なのは管理画面からの簡単な設定だけ。配信に使用しているURLを書き換えるだけで、簡単に導入できます。

利用シーン

ECサービス
エンドユーザーのデバイスを意識せずに商材写真を最適化

サーバー上にサムネイルを保存しておく必要はありません。ImageFluxが各ページに合わせた画像を生成し、デバイスに応じた画像を配信します。

ご利用イメージ

How ImageFlux Works

  1. 既存ストレージから元画像を取得

    柔軟なファイル取得先

    Amazon S3をはじめWeb上の様々な場所に格納されているオリジナル画像ファイルを取得できます。HTTPSにも対応しています。

  2. 画像処理とキャッシュ管理を行う

    URLパラメーターで変数を指定

    配信用URLパラメーターを変更するだけで、拡大・縮小、切り抜き、回転、画像フォーマットの変更といった、全ての画像処理を行うことができます。

    コンテンツキャッシュ

    変換された画像は大容量のコンテンツキャッシュに保存されます。キャッシュの削除はAPIを通して実行可能です。

  3. 画像をキャッシュ配信

    大容量のバックボーンネットワークに直結された配信クラスタから、用途と環境に最適化された画像を、全てのエンドユーザーに高速に届けます。

お客さまの声

  • 「ImageFluxの導入は、メルカリアプリを利用しているお客様にとっても画像の表示速度の向上やデータ通信量の減少など、相当なメリットがあったと思います。」

    導入事例を読む
  • 「保守をしなくてよい、今後を考えなくてよい、どきどきする必要がない、という見えないコストが1/3も減ったことが大きいです。」

    導入事例を読む
  • 「ImageFluxはWebPへの変換もサポートしており、スマートフォン向けアプリやWebサイトのレスポンス改善を図ることができます。」

    導入事例を読む
  • 「作業工数を増やすことなく、これまでと同じ運用フローのままで高速化を実現できたことも導入効果の1つです。」

    導入事例を読む

よくある質問

  • 複数サイトを申し込む際はサイト毎に初期費用がかかりますか?

    アカウント単位で初期費用が必要となります。1アカウントには複数サイト(ドメイン)を設定することができます。

  • トライアルの期間や開始方法について教えてほしい

    トライアルの期間はご利用開始月の翌月末までとなります。
    例)4月15日からトライアルを開始した場合、5月31日までトライアルをご利用いただけます。

    現在、トライアルは無料にてご利用いただけます。
    トライアル終了月の15日頃に、継続有無の確認のアンケートメールが送信されますので、ご回答をお願いいたします。
    ※アンケートに回答いただかない場合、トライアル終了月にてアカウント廃止のお手続きをさせていただき、設定は削除されます。