メインコンテンツにスキップ
さくらのクラウド検定で
国産クラウドの技術を
身につけよう
デジタル技術の基礎からクラウドコンピューティングの
アーキテクチャ設計まで、幅広く学ぶことができます

試験概要

「さくらのクラウド検定」は、デジタル技術を基礎から実践まで幅広く学べる認定試験です。この検定は、ITインフラの初心者や、さくらのクラウドの利用を検討している方、または既に利用している方でさらに技術を深めたい方を対象としています。クラウドのアーキテクチャ設計を中心に、実務で直接活用できる技術を身につけることができます。
受験資格 制限なし
実施概要 試験時間 60分間
多肢選択式・約100問程度
オンライン実施(任意の場所で受験可能)
受験費用 一般 11,000円(税込)
学生 3,300円(税込)
次回開催
試験開催日時 2024年9月27日(金)17:00~18:00
2024年9月28日(土)13:00~14:00
申込期間 2024年8月5日(月)より開始予定
合格発表 2024年10月中旬に発表予定
出題範囲 シラバス v1.0より出題

試験スケジュール

2024年9月
試験開催日
2024年9月27日(金)17:00~18:00
2024年9月28日(土)13:00~14:00
申込期間
2024年8月5日(月)より開始予定
2024年12月
試験開催日
2024年12月13日(金)17:00~18:00
2024年12月14日(土)13:00~14:00
申込期間
決まり次第お知らせいたします

試験範囲(シラバス)

試験範囲(シラバス)詳細

バージョン: 1.0
試験範囲をダウンロードする

教育コンテンツ(オンライン教材)

バージョン: 202406
教育コンテンツを見る

合格証明書

さくらのクラウド検定に合格すると、合格証明書と合格ロゴ画像が発行されご活用いただけます。クラウドやネットワーク、ハードウェアといったデジタル技術の基礎から始まり、さくらのクラウドの全体像と具体的なアーキテクチャ設計の技術を深く理解したことを証明できます。

よくあるご質問