特長

優れた性能とコストパフォーマンスを両立し、機械学習エンジニアおよびシステム管理者の
どちらにとっても快適にご利用いただける「競争力」をご提供します。

GPUサーバーを圧倒的なコストパフォーマンスで利用可能

GPUラインナップ

1時間あたり267円(税抜)からGPUサーバーをご利用いただける「高火力コンピューティング」。コストパフォーマンスに優れた Quad GPU から、ディープラーニングに特化した Tesla の Voltaアーキテクチャ まで、5つのモデルをご用意しています。
料金プランも時間あたりと月額、2種類のお支払い方法をお選びいただけます。短期間の取り組みや、ハイパーパラメーター探索、大規模な訓練ジョブなど、一時的にマシンパワーが必要な場合は「時間課金」を。半年以上の継続案件や、GPU追加(Teslaモデル)・メモリ追加・ディスクドライブ追加・InfiniBandによるインターコネクトなど、サーバーのスペックをカスタマイズしたい場合は「月額課金」がおすすめです。

様々なフレームワークに対応した、シンプルかつ高性能なGPUサーバー

料金比較表

AI・人工知能や機械学習、深層学習(ディープラーニング)、画像認識、映像レンダリング、データ解析、高精度シミュレーション。
高火力コンピューティングの用途はお客様の「やりたいこと」次第です。幅広い用途にご利用いただけるGPUモデルやオプションを取りそろえるとともに、様々なフレームワークにも対応しています。

GPU搭載サーバーが実現する、クラウドの100倍以上の性能を活用

石狩データセンター

「高火力コンピューティング」では、クラウド上のインスタンスではなく、物理的なGPUサーバーを専有いただけるのが最大の特長。およそ20年にわたるさくらのサーバー専有サービスの運用経験を活かし、優れた性能とコストパフォーマンスが得られます。
その性能は、さくらのクラウドの同価格帯インスタンスと比較した場合、ディープラーニングによる画像分類のスループットは100倍以上。クラウドで1日かかっていた計算時間が、高火力ならたった15分に圧縮できます。機械学習やディープラーニング、画像処理、レンダリングなど、計算資源を必要としている用途であれば、高火力コンピューティングのGPUサーバーが最適です。

ブラウザからサーバー操作。GPUサーバーをオンプレミス感覚で利用

料金比較表

当社独自開発のコントロールパネルは、サーバーに関する各種操作をブラウザ上で行うことができます。グラフィカルなユーザーインターフェースで抜群のセルフサービス性を実現し、手元にサーバーを置くのと変わらない感覚で、Webコンソールから簡単に操作できます。

専用サーバコントロールパネルから操作できる作業例

  • サーバーの電源オン/オフ
  • リモートコンソール(高火力GPUサーバーのコンソールにリモート接続)
  • OS再インストール(各種オペレーティングシステムを自動再インストール)

データセンター活用でファシリティ・運用投資を回避

システム構成図

GPUサーバーのような機器を所有するには、その運用はもちろんのこと、充分な電源やUPS、空調などの設備投資が必要となります。
また、ビジネスや研究が拡大し、必要とされる計算資源が増えた際、拡張に対応できるかどうかも検討しなければなりません。GPU性能がお客様の競争力に直結する中、常に最新の機器を持つ負担は少なくありません。
GPUサーバーを「所有」するのではなく、「借りる」ことで、運用の手間なしに、本来の開発や研究に注力できます。

安全、高速、堅牢な国内データセンターより提供

システム構成図

「高火力コンピューティング」のGPUサーバーは、日本最大規模の大容量・高速な通信回線を確保し、高度なセキュリティと堅牢な設備環境を備えた「石狩データセンター」で運用されています。