沿革

1996年 12月 さくらインターネットを設立
共用レンタルサーバサービス (さくらウェブ) 開始
1997年 6月 専用サーバサービス開始
1999年 8月 さくらインターネット株式会社設立
10月 大阪市中央区に本町データセンターを開設 (2010年7月閉鎖)
東京都豊島区に東京第一データセンターを開設 (2004年6月閉鎖)
ハウジングサービス開始
2000年 4月 エス・アール・エス株式会社、有限会社インフォレストと合併。商号を、エスアールエス・さくらインターネットへと変更
5月 株主割当により資本金を5,200万円に増資
7月 第三者割当により資本金を1億6,000万円に増資
2001年 8月 東京都豊島区にサンシャインデータセンターを開設 (2008年6月閉鎖)
2002年 6月 第三者割当により資本金を2億2,500万円に増資
7月 東京都豊島区に池袋データセンターを開設(2012年4月閉鎖)
12月 専用サーバサービスの全面リニューアルを実施
2004年 4月 大阪市北区に堂島データセンターを開設
6月 東京都新宿区に東新宿データセンターを開設
7月 商号をさくらインターネット株式会社へと変更
さくらのレンタルサーバの提供を開始
2005年 10月 東京証券取引所マザーズ市場に上場
2006年 4月 東新宿データセンター、堂島データセンターのハウジングサービス運用業務において、ISMS認証基準を取得
5月 中国事業の拠点として、上海伯漢ネットワークテクノロジーとの合弁会社、上海伯漢信息技術有限公司を設立
6月 東京都新宿区に西新宿データセンターを開設
7月 プライバシーマークを取得
9月 東京都渋谷区に代官山データセンターを開設
2007年 1月 専用サーバ Platformの提供を開始
2008年 2月 双日株式会社を引受先とする第三者割当により資本金を8億9,505万円に増資
2009年 2月 堂島データセンターにアイルキャッピングを採用したホスティング専用フロアを増床
3月 全事業所およびデータセンターにおいてISO27001 / ISMSの認証拡大
7月 さくらインターネット研究所を設立
11月 さくらのマネージドサーバの提供を開始
12月 バックボーンネットワークの回線容量が200Gbpsを突破
2010年 9月 さくらのVPSの提供を開始
2011年 11月 北海道石狩市に石狩データセンターを開設
さくらのクラウドの提供を開始
2012年 2月 さくらの専用サーバの提供を開始
4月 リモートハウジングの提供を開始
2013年 3月 石狩データセンターの商用環境で直流給電システムの稼働を開始
12月 石狩データセンターの2号棟オープン
2015年 4月 株式会社Joe’sクラウドコンピューティングを子会社化
11月 東京証券取引所市場第一部に市場変更
2016年 5月 ゲヒルン株式会社を子会社化
関連会社 株式会社S2iを設立
11月 子会社 櫻花移動電信有限公司を設立
2017年 1月 エヌシーアイ株式会社を子会社化
3月 公募増資と売出しにより双日株式会社が親会社からその他の関係会社に異動