企業理念

さくらインターネットは新たなアイデアの創出に強い熱意と情熱を持って挑戦するお客様をはじめ、私たちとつながりのあるすべての人たちのために、未来のあるべき姿を想い描きながら―「やりたいこと」を「できる」に変える―あらゆるアプローチを“インターネット”を通じて提供します。

“インターネット”はすべての人々に平等かつ
オープンなチャンスをもたらします。

現代の生活に深く根づいたインターネット。その急速な普及と技術やサービスの発達は、これまでの物理的な制約から私たちを解放し、社会が大きく変わるとともに人の意識や価値観にまで影響を及ぼしていると、さくらインターネットは考えます。

たとえば検索エンジンを使えば、知りたいときにどこにいても、膨大な情報や知識へアクセスできます。またソーシャルメディアは、世界中の見知らぬ人同士のリアルタイムなコミュニケーションを可能にしています。さらにEC(電子商取引)の発達により、企業と顧客が直接つながる新しい市場が生まれました。

そんなインターネットの大きな特徴は、すべての人に対して平等かつオープンであること。そこには、創造性豊かな発想に基づく新しい取り組みに誰でも挑戦できるチャンスがあります。いまの技術やサービスは、アイデアの実現に向けて果敢に挑んだ人たちの貢献の上に成り立っているのではないでしょうか。

私たちは、インターネットをもはや単なる技術やサービスではないと考えます。インターネットは創造性豊かな世界と社会をつくり、育み、継承されていく文化とも呼ぶべき存在なのかもしれません。

私たちは「熱量」を持って挑戦する人々の夢を
全力で応援します。

インターネットの世界で、実際に成功を手にした人も数多くいます。彼らのアイデアから新しい技術や道具が次々とつくられ、それが社会をより便利にするという好循環も生まれました

しかし成功への道のりは、決して平坦ではありません。「やりたいこと」のアイデアはあっても、どうすれば実現できるのか、その手段が見つからないという壁にぶつかることがあります。時間や費用、人的パワーといった現実を直視したとき、壁を乗り越えようとする意欲が削がれてしまうこともあるでしょう。

けれども、絶対に実現するという熱い心の高ぶり、すなわち「熱量」を持つ人は、決して諦めることなく挑戦し続けることでしょう。そんな人々の強い思いを深く理解たうえで、ともに解決策を考え、安心して夢が叶えられるように一緒になって挑戦していく ―― これが創業以来、私たちに一貫して与えられてきた使命です。そして「やりたいこと」を「できる」に変えたその先には、インターネットによって拓かれた創造性と驚きに満ちた未来が待っていると信じてい ます。

さくらインターネットはこれからもお客様をはじめ、私たちとつながりのあるすべての人たちとともにあり続け、「やりたいこと」を「できる」に変える企業として邁進します。