ホワイトペーパー

開発者同士がテレワークで共同作業 クラウドが開発“競争”を“共創”に変える―自動車業界で進む変革

自動車技術の研究や普及を担う団体が、クラウドを使って企業の垣根を越えた取り組みを開始した。それをベースに、さまざまな業界が参加する「スーパーテレワーク・プラットフォーム」の構築にも取り組んでいる。壮大な取り組みの中身とは。

  • クラウドを活用し、国際標準記述のモデルベース開発を推進する自技会
  • デジタル世界で共創 自動車開発で進む取り組みとは
  • 企業の垣根を越えて協業できる プラットフォーム「JSAE&OICクラウド」を展開
  • 「スーパーテレワーク・プラットフォーム」として 発展させる取り組みを推進
  • さくらインターネットが創設メンバーとして参加、クラウドの取り組みを評価