• お知らせ

「ハウジングサービス」(堂島データセンター)がハイブリッド接続に対応

2018年7月26日

お客さま各位

平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

本日2018年7月26日より、「ハウジングサービス」(堂島データセンター)がハイブリッド接続に対応しました。

これにより、お客さまが機材を持ち込むことができる「ハウジングサービス」と弊社が提供する「さくらのクラウド」や「さくらのVPS」、「さくらの専用サーバ」とレイヤ2ネットワークで接続し、より柔軟性の高い高品質なインフラを構築することができます。

詳細は下記をご参照ください。

さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努めてまいります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ハイブリッド接続について

概要

「ハイブリッド接続」は、複数の異なるサービスをレイヤ2ネットワークで接続し同一セグメント化することで、仮想サーバーと物理サーバーのハイブリッド利用を可能にする接続サービスです。仮想サーバーと物理サーバーを1つのインフラシステムとして、それぞれのメリットを生かし、より柔軟性のある高品質なインフラ構築が低価格で可能となります。
2018年7月26日より、「ハウジングサービス」(堂島データセンター)が、ハイブリッド接続に対応しました。

対応サービス・ゾーン

・さくらのVPS(石狩第1ゾーン/東京第2ゾーン/大阪第3ゾーン)
・さくらのVPS for Windows Server(東京第3ゾーン)
・さくらのクラウド(石狩第1ゾーン/石狩第2ゾーン/東京第1ゾーン)
・さくらの専用サーバ(石狩第1ゾーン/石狩第2ゾーン/東京第1ゾーン)
・ハウジング
 (東新宿データセンター/西新宿データセンター/代官山データセンター/堂島データセンター)
・リモートハウジング

料金(税込)

  初期費用 月額料金
ハイブリッド接続 5,400円 2,700円
物理回線接続費用※ 108,000円 無料

※1Gbps回線の費用です。10Gbps回線の接続費用は別途お見積もりとなります。

「ハウジングサービス」(堂島データセンター)の対応開始日

2018年7月26日(木)

ハイブリッド接続の詳細

https://www.sakura.ad.jp/services/hybrid/

本件に関するお問い合わせ

メールアドレス:support@sakura.ad.jp