さくらのVPS 初期提供時の標準OSを「CentOS 7」へ変更

2019年9月3日

お客さま各位

 平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 2019年9月3日より、さくらのVPSの初期提供時の標準OSを「CentOS 6(x86_64)」から「CentOS 7(x86_64)」へ変更いたしました。

 なお、「CentOS 6(x86_64)」の利用をご希望の場合は、お客さまにて「OS再インストール」でご変更いただく、またはVPSコントロールパネルからサーバーの新規お申し込み時にインストールするOSとしてご選択ください。

 詳細は下記をご参照ください。

 さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努めてまいります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

さくらのVPS 標準OS変更について

概要

さくらのVPSの初期提供時の標準OSを「CentOS 6(x86_64)」から「CentOS 7(x86_64)」に変更いたしました。

対象サービス

さくらのVPS(全プラン)
※さくらのVPS for Windows Serverは対象外です。

標準OS変更日

2019年9月3日(火)

「CentOS 6(x86_64)」の利用をご希望の場合について

以下の方法でご利用ください。

・さくらのVPS OS再インストール
 https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206207961
・さくらのVPSをVPSコントロールパネルから新規追加する方法
 https://vps-news.sakura.ad.jp/vps-cp-agreement/

該当サービスのウェブサイト

・さくらのVPS
 https://vps.sakura.ad.jp/

本件に関するお問い合わせ

メールアドレス:support@sakura.ad.jp

タグ