「さくらの専用サーバ 高火力シリーズ」 新規提供時の標準OS仕様変更のお知らせ

2019年11月7日

お客さま各位  

 平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 2019年11月7日より、「さくらの専用サーバ 高火力シリーズ」の全モデルにおいて、新規提供時の標準OSの仕様を変更いたします。

 詳細は下記をご参照ください。

 さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えますよう、精一杯努めてまいります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

「さくらの専用サーバ 高火力シリーズ」標準OS仕様変更について

概要

「さくらの専用サーバ 高火力シリーズ」の全モデルにおいて、お客さまの利便性向上のため、新規提供時の標準OSをこれまでのUbuntu 16.04から最新バージョンのUbuntu 18.04に変更いたします。なお従来のUbuntu 16.04のご利用を希望される場合、さくらの専用サーバのコントロールパネルからOS再インストールを実行いただくことでご利用いただけます。

※すでに「さくらの専用サーバ 高火力シリーズ」をご利用中のお客さまにつきましては、このたびの仕様変更の影響はございません。

対象サービス

さくらの専用サーバ 高火力シリーズ 全モデル

変更内容

・旧仕様
 Ubuntu 16.04(Ubuntu 18.04, CentOS 7 をお客さまご自身でインストール可能)

・新仕様(2019年11月7日以降)
 Ubuntu 18.04(Ubuntu 16.04, CentOS 7 をお客さまご自身でインストール可能)

提供開始日

2019年11月7日(木)

該当サービスのウェブサイト

さくらの専用サーバ 高火力シリーズ
http://www.sakura.ad.jp/koukaryoku/

本件に関するお問い合わせ

メールアドレス:support@sakura.ad.jp