さくらのSSL SSLサーバ証明書発行における新型コロナウイルス感染症の影響について

2020年4月27日

お客さま各位

 平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 新型コロナウイルス感染症に関する対応により、「さくらのSSL」におけるSSLサーバー証明書の発行に通常より時間を要する場合がございます。証明書の有効期限を迎えるお客さまにつきましては、お早めに更新手続きをいただけますよう、何卒ご協力をお願い申し上げます。

 詳細につきましては、下記をご参照ください。

 さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努めて参ります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

SSLサーバ証明書発行における新型コロナウイルス感染症の影響について

現在、当社では新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、社内外への感染拡大抑制および従業員の安全確保の観点から、出社禁止による在宅勤務対応を行っております。大変恐縮ではございますがお問い合わせ窓口についても電話窓口を休止させていただいているため、メールやチャット窓口でのお問い合わせのご回答に、通常より時間を要する場合がございます。同様に認証局での対応においても、組織認証の審査対応などに時間を要する場合がございますので、出来るだけお早目に更新手続きいただきますよう、ご協力のほどお願い申し上げます。

更新のご案内は、有効期限の約60日前・約30日前にメールにてお知らせしております。更新手続きを早めに行われても、証明書の有効期間が短くなることはございません。

※新型コロナウイルス感染症に関する当社対応について
 https://www.sakura.ad.jp/information/announcements/2020/02/28/1968202941/

請求書払いを選択されている方へ

請求書払いをご選択の場合も、お支払い方法を変更すること無く、銀行振込やクレジット即時決済でお支払いすることができます。銀行振込先は会員メニューの請求情報にてご案内させていただいております。クレジット即時決済手順は以下をご確認ください。

 ▼クレジットカード決済について(即時決済)
  https://help.sakura.ad.jp/206052802/

 ▼会員メニューログイン
  https://secure.sakura.ad.jp/auth/login

組織認証型(OV/EV)SSLサーバ証明書をご利用のお客様へ

組織認証型SSLサーバー証明書をご利用の場合、更新時に再度組織認証の審査が必要になることがあり、申請組織の電話番号での受電、書面の提出を求められる場合がございます。

お客さまの状況によりましては、在宅勤務のため会社の電話が取れない、書面の提出ができない場合が想定されますが、組織認証の基準を維持するために認証手順を変更することができません。郵送認証に切り替えるなどの対応をされる場合は、認証に時間がかかる場合がございますので、ご留意ください。

認証局によっては電話対応が不要な場合もございます。手続きに不明な点がある場合はカスタマーサポートまでお問い合わせください。

認証対応が難しい場合は自動認証/発行可能なDV証明書や、さくらのレンタルサーバをお使いのお客さまは無料SSL機能の利用もご検討ください。「さくらのSSL」では、JPRS ドメイン認証型SSL、ラピッドSSL、ジオトラスト クイックSSLプレミアムにおいて自動発行に対応しております。

該当サービスのウェブサイト

さくらのSSL
https://ssl.sakura.ad.jp/

本件に関するお問い合わせ

メールアドレス:support@sakura.ad.jp

タグ