さくらのクラウド 学術・研究機関向け支援プログラムを開始のお知らせ

2020年4月28日

お客さま各位

 平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 はじめに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 さくらのクラウドでは、一連の新型コロナウイルスの早期収束にむけて、また急激な就労環境の変化によりご不便を強いられた皆さまにむけ、関連する取り組みへの参加やご活用可能なサービス等のご紹介(※「参考情報」記載)を行ってまいりました。

  このたび支援策の一環として、学術・研究機関向け支援プログラムを開始いたしました。

 詳細は下記をご参照ください。

 さくらインターネットでは、「『やりたいこと』を『できる』に変える」という企業理念のもと、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努めて参ります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

学術・研究機関向け支援プログラムについて

概要

学術・研究機関向けに、さくらのクラウドを毎月5万円分程度、2020年7月末まで無料でご利用いただける支援プログラムを開始いたしました。

※提供期間は延長される場合があります。
※無料でご利用いただける金額は、ご利用の用途により調整いたします。お申し込みの際にご確認ください。

本プログラムは国立学術研究所(NII)の「クラウド事業者による新型コロナウイルス感染症対応 支援プログラム一覧」でもご紹介いただいております。
https://cloud.gakunin.jp/info/covid-19-info/sakura/

対象

学術・研究機関のお客さま

お申し込みについて

以下内容を記載の上、下記メールアドレス宛てにご連絡ください。

・ご利用用途
・ご希望の「さくらのクラウド」のリソース

 edu-ml@sakura.ad.jp 

参考情報

未使用リソースを活用した新型コロナウイルスタンパク質構造解析プロジェクトへの参加
https://cloud-news.sakura.ad.jp/2020/03/18/sacloud-folding-at-home/

新型コロナ情報まとめサイト向けのサーバーを無料提供
https://www.sakura.ad.jp/information/pressreleases/2020/03/23/1968203129/

遠隔地からの業務遂行を実現するWindows Serverを利用したリモートデスクトップ接続環境を構築する方法の紹介
https://cloud-news.sakura.ad.jp/2020/03/30/tips-windows-server-rdp-vdi/

オープンソースのビデオ会議ソフト「Jitsi Meet」のスタートアップスクリプトの提供
https://cloud-news.sakura.ad.jp/2020/04/16/startup-script-jitsimeet/

法人向けテレワーク推進支援プログラム
https://www.sakura.ad.jp/information/announcements/2020/04/20/1968203439/

該当サービスのウェブサイト

さくらのクラウド
https://cloud.sakura.ad.jp/

本件に関するお問い合わせ

メールアドレス:support@sakura.ad.jp

タグ