さくらのクラウド ショートメッセージサービス(SMS)「Web OTP API」対応開始のお知らせ

2021年3月25日

お客さま各位

 平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 さくらのクラウド ショートメッセージサービス(SMS)において、2021年3月25日より、2要素認証時にワンタイムパスワード入力の自動補完が可能となる「Web OTP※1 API」に対応いたしました。

 詳細は下記をご参照ください。

 さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努めて参ります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

※1 OTPとはOne Time Password(ワンタイムパスワード)の略称で、使い捨てのパスワードを指します。

さくらのクラウド ショートメッセージサービス(SMS)「Web OTP API」について

「Web OTP API」はAndroidやiOSなどのモバイル端末上に特殊なSMSメッセージが届いた際、2要素認証におけるワンタイムパスワード入力の自動補完を行うためのAPIです。端末利用者が2要素認証を完了するためには、ワンタイムパスワードをSMSの画面から手動でコピーおよびペーストを行う必要がありますが、このAPIを利用して設定を行うと手動対応の手間が減り、利便性の向上に大きく貢献します。

なお入力の自動補完を利用いただくためには、2要素認証の対象となるウェブサイトやモバイルアプリケーション側での設定など各種対応が必要となります。

提供開始日

2021年3月25日(木)

API利用料金

無料

※別途、ショートメッセージサービス(SMS)利用についての料金がかかります。

サービスサイト

https://cloud.sakura.ad.jp/specification/option/#sms

本件に関するお問い合わせ

メールアドレス:support@sakura.ad.jp

タグ