【さくらのクラウド】データベース(アプライアンス)において今回新たに冗長構成機能のオープンβ版を無料提供開始

2021年9月9日

お客さま各位

平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

さくらのクラウドにおいて提供中のオプションサービス「データベース(アプライアンス)」において、2021年9月9日より、冗長構成機能のオープンβサービスを無料で提供開始いたします。ぜひ、この機会にお試しください。

詳細は下記をご参照ください。

さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えますよう、精一杯努めてまいります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

データベース(アプライアンス) 冗長構成機能のオープンβサービスについて

概要

「データベース」は、さくらのクラウド上に構築するデータベースの仮想アプライアンスです。mariaDBおよびPostgreSQLを提供しています。今回mariaDBを対象に、新たに冗長構成機能のオープンβサービスを提供いたします。

オープンβサービス提供期間

2021年9月9日(木)から2022年1月31日(月)

料金

2022年1月31日まで無料でご利用いただけます。

※2022年2月1日に正式サービス化を予定しております。正式サービス化以降のご利用につきましては、自動的に料金が発生いたしますので、検証利用の際はそれまでに対象リソースの削除をお願いいたします。なお、正式サービスの料金は、詳細に記載しておりますさくらのクラウドニュースをご確認ください。

ご利用方法

コントロールパネルから設定いただけます。

詳細

該当サービスのウェブサイト

さくらのクラウド  
https://cloud.sakura.ad.jp/

本件に関するお問い合わせ

E-mail:support@sakura.ad.jp

タグ