「RESTECフォーラム2020~New Normal時代への挑戦~」(オンライン)にて事業開発本部の松浦が登壇いたします

2020年10月7日

11月19日(木)に開催される「RESTECフォーラム2020~New Normal時代への挑戦~」(オンライン)内プログラム、「リモセンデータ活用の明日を拓くトークセッション」にて事業開発本部 クロスデータ事業部の松浦が登壇いたします。是非ご参加ください。

登壇日時・場所

日時:2020年11月19日(木)13時30分〜17時10分
会場:オンライン

登壇者

 事業開発本部  クロスデータ事業部    松浦 直人

登壇テーマ

 「リモセンプラットフォームの明日はどっちだ!」 (13時45分~14時15分)

本イベントの詳細

本イベントの詳細につきましては、下記をご参照ください。

・申し込みサイト:https://symp.jp/restec2020/index.php

・公式サイト:http://www.restec.or.jp/techreport-2020.html

※主催:RESTEC(一般社団法人 リモート・センシング技術センター)

※リモートセンシングとは:「物を触らずに調べる技術」であり、その中でも、人工衛星に専用の測定器(センサ)を搭載し、地球を調べる(観測する)ことを「衛星リモートセンシング」といいます。これにより、宇宙から地球全体を調査可能となり、RESTECでは、この技術を用いて防災・社会インフラ・地理空間情報・農業・漁業・環境・SDGsなどに貢献しています。

タグ
イベント関連エリア