「【復習編】CentOS最新動向と今後のゆくえ」を開催いたします

2021年3月31日

2021年4月16日 (金)に「【復習編】CentOS最新動向と今後のゆくえ」(オンライン )を開催いたします。是非ご参加ください。

登壇日時・場所

日時:2021年4月16日 (金) 12:00~13:30
会場:オンライン

イベントテーマ・内容

■テーマ

CentOS

■内容

CentOS 8が終了することに伴い何が問題なのかやCentOS全体の最新動向、今後どうなっていくのか、ユーザが取り得る代替手段、またAlmaLinuxのRC版のリリースやRHEL サブスクリプション要件の変更、Rocky Linuxの状況などの最新情報や代替となりうるOSの比較などを解説いたします。 また、Dockerを使ったCentOSの別バージョンの環境構築についてもご紹介いたします。

登壇者

クラウド事業本部 前佛 雅人

本イベントの詳細・お申込み

本イベントの詳細につきましては、下記をご参照ください。

https://sakura-online.doorkeeper.jp/events/120058

※本セミナーは1月と3月に開催いたしました「どうなる?!CentOSの最新動向と今後のゆくえ」と「CentOS最新動向とAlma Linux徹底検証」を再構成したものになります。すでにご参加いただきました方はご留意ください (アップデートはございません)。

イベント関連エリア