「JANOG49 Meeting」にて弊社メンバーが登壇します

2022年1月12日

2022年1月26日(水)〜28日(金)に開催される「JANOG49 Meeting」にて、弊社メンバーが登壇いたします。また、当社は本イベントに協賛し、会場およびオンラインにて展示を行います。ぜひ、ご参加ください。

登壇日時・場所

日時:2022年1月27日(木) Day2 ①10:00~10:45 ②14:30~14:45

会場:川商ホール (鹿児島市)

登壇者

①クラウド事業本部 梅原 潤

②クラウドネイティブ推進本部 米田 悠人

登壇テーマ

①Clos Network Topology を運用するために、どのような取り組みをしていますか

②IPアドレス管理指定事業者における業務自動化の取り組みと活用例

登壇内容

①自社で取り組んでいるClos Network Topologyの運用について紹介し、参加者と議論します。

②技術者コミュニティではネットワークの自動化に焦点を当てて議論されることが多いですが、IPアドレス管理指定事業者(LIR)の業務である、IPアドレスの割当や返却に伴う申請及びWhoisの更新業務の自動化はまだ一般的ではありません。これらの業務はJPNICが提供するWebシステム上で行いますが、手作業での入力を要し、一連の開通・確認・廃止作業の自動化において障壁となっていました。弊社ではこれらの申請業務の自動化を試みましたので、その詳細と活用例について説明します。

展示について

現地展示ブースでは、さくらの専用サーバPHYとダイレクトアクセスを中心にご紹介します。

オンライン展示でも同様の内容をご覧いただけます。以下のURLにてご覧ください。

https://bit.ly/sakura-janog49

本イベントの詳細・お申し込み

本イベントの詳細につきましては、下記をご参照ください。

https://www.janog.gr.jp/meeting/janog49/

イベント関連エリア