• さくらニュース

「さぶりこ Xターン(クロスターン)」の対象を拡大!キャリア採用で入社される方も対象に

2018年10月12日

 さくらインターネットでは、多様な働き方を尊重し、社員個々人の創造性と生産性の向上を支援する考え方を「さぶりこ」と総称して、フレックス制度やテレワークの導入、パラレルキャリアの推進など、社員が働きやすい環境、制度の整備に注力しています。その中でも当社のテレワーク制度は、当社の各拠点(大阪、東京、北海道、福岡)のほか、コワーキングスペースや自宅、カフェなどどこでも勤務が可能です。

 このように場所を問わない勤務を可能とする中で、社員がより働きやすい環境で勤務できるように7月から開始した新制度が「さぶりこ Xターン(クロスターン)」です。本制度では東京勤務の社員(転勤日時点で勤続6ヶ月以上の正社員・嘱託社員)を対象に、東京から他拠点へ自由な転勤※1を認め、単身者は100万円、家族帯同者は130万円の転居などのための費用を支給いたします。

 これまでは既存社員が対象でしたが、本日よりキャリア採用※2にて入社される方に対象を拡大いたします。現在東京勤務の方が、弊社の大阪・石狩・福岡拠点への入社を希望される場合、入社後3ヶ月の試用期間後に、本制度を適用し費用を支給いたします。

 本制度は、東京への一極集中の流れが問題視され地方産業の活発化が求められている昨今の情勢をうけ、Uターン、Iターン、Vターンなど、さまざまな「ターン」を支援したいという思いを込めて「Xターン」と名付けました。
「ずっと東京で働いていたけど地元に戻りたい」「家族の転勤についていきたい」など、東京以外の地域で働くことをお考えの皆さま、これを機会にぜひ弊社のキャリア採用へ応募してみませんか?

※1 大阪・石狩・福岡間の転勤や、各拠点から東京への転勤は対象外です。
※2 弊社採用サイトからご応募いただいた方が対象です。なお離職中の場合は、最終勤務地が東京で、現住所が東京・神奈川・千葉・埼玉の方が対象となります。

編集:さくらインターネット 広報担当

参考情報

・さくらインターネット、働き方改革の一環として、Uターン、Iターンなどさまざまなターンを認め東京以外の拠点勤務を支援する「さぶりこ Xターン(クロスターン)」を開始(プレスリリース)
 https://www.sakura.ad.jp/information/pressreleases/2018/07/02/90225/

・さくらインターネット キャリア採用
 https://www.sakura.ad.jp/recruit/career/