さくらインターネット、さくらのレンタルサーバでWebフォントを無料で使える
「さくらのレンサバ×TypeSquare」をWordPressに加えすべてのサイトで利用できるよう機能拡張

2016年9月14日
  • さくらインターネット株式会社

見出し: ゴシックMB101 B、リード: カクミン M、本文: UD新ゴ R、太字: UD新ゴ B

自社運営のデータセンターでインターネットインフラサービスを提供するさくらインターネット株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:田中 邦裕)は、「さくらのレンサバ×TypeSquare」において、本日2016年9月14日より「さくらのレンタルサーバ」対象プラン(※1)のすべてのお客様がWebフォントを無料でご利用いただけるよう機能を拡充いたしました。

本機能は、2016年6月29日より「さくらのレンタルサーバ」に設置したWordPressで、モリサワのWebフォントサービス「TypeSquare」の30書体を追加料金なしにご利用いただけるプラグインとして提供し、ご好評いただいておりました。

今回、WordPress以外でも使いたいというお客様のご要望にお応えし、特定のCMSに限らず、タグを記述いただくことによりすべてのWebサイトでWebフォントをご利用いただけるよう、対応範囲を拡大いたします。

「さくらのレンサバ×TypeSquare」では、「さくらのレンタルサーバ」をお申し込みいただいた際の「初期ドメイン」や、60種類から選べる「さくらのサブドメイン」、またはご自身で取得された「独自ドメイン」いずれかに対し、月間2.5万PVまで、30種類ものバリエーション豊かな書体を配信できます。

さくらのレンタルサーバ モリサワWebフォント仕様

なお、WordPressのプラグインは今後も提供してまいります。既に、WordPressを利用中の場合は、手動でプラグインをインストールください。これからWordPressをインストールする場合は、プラグインがプリインストールされた「クイックインストール」(※2)機能を利用することで、最短2分でWordPressと「TypeSquare」が利用できます。ぜひご活用ください。

※1 「さくらのレンタルサーバ」スタンダードプラン以上、「さくらのマネージドサーバ」で利用可
※2 WordPressやEC-CUBEなど、サイト作成に便利なアプリを簡単にインストールできる機能

「さくらのレンサバ×TypeSquare」機能紹介

https://www.sakura.ne.jp/function/webfont.html

Webフォントとは

インターネットを介してフォントを配信し、Webブラウザで表示させる仕組みのこと。これまで画像として表示してきたような見出しもテキストに置き換えることができるため、検索性が向上するとともに自動翻訳・音声読み上げにも対応でき、SEOに有効です。PCやスマートフォンなどの端末に関係なく意図したフォントを表示できるため、多様な端末が普及する中でも、目的に合わせた一律のデザインを実現できます。

「さくらのレンタルサーバ」について

国内最大級の大容量・高速バックボーンを誇る自社運営データセンターにて提供しているレンタルサーバーサービスです。サーバーを複数ユーザーで共有する代わりにお手頃価格の「さくらのレンタルサーバ」と、レンタルサーバの"使いやすさ"はそのままにサーバ1台まるごと専有できる「さくらのマネージドサーバ」をご用意しています。

・さくらのレンタルサーバ: https://www.sakura.ne.jp/
 ・さくらのマネージドサーバ:https://www.sakura.ne.jp/managedserver/
 ・クイックインストール:https://www.sakura.ne.jp/function/cms.html/

※ 記載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です

■さくらインターネット株式会社について
本 社:大阪市中央区南本町1丁目8番14号
設 立:1999年8月17日(サービス開始:1996年12月23日)
従業員:356名
資本金:8億9530万円
売上高:120億8,600万円(平成28年3月期)
URL:https://www.sakura.ad.jp/

■この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

さくらインターネット株式会社 広報宣伝室
TEL:03-5332-7072 FAX:03-5332-7080  E-mail:press-ml@sakura.ad.jp