• プレスリリース

さくらインターネット、さくらのサブドメイン向けSSLサーバー証明書を無料提供
〜62種類のサブドメインでも、簡単操作で常時SSL化が可能に〜

2018年7月24日
  • さくらインターネット株式会社

 インターネットインフラサービスを提供するさくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中 邦裕)は、さくらのレンタルサーバ※1で利用可能な62種類のさくらのサブドメインにおいてSSLサーバー証明書(以下SSL証明書簡単に利用できる機能を2018年82より無料提供します。 

 個人情報漏えいやフィッシング詐欺などの不正行為被害のリスクが高まる昨今、ウェブサイトとの通信を暗号化して安全にインターネットを利用するためにSSL証明書の必要性が増していますしかし、 Google の調査3によると、2018年7月現在アメリカやドイツ、フランスなどでは約8割のトラフィックがSSL証明書を利用して、ウェブサイトとの通信を暗号化(https化)しているのに対し、日本においては5~6割に留まり、日本のSSL証明書の普及遅れている状況です2018年7月には、Google Chromeブラウザ新バージョンChrome 68において、SSL証明書を導入していないサイトに「保護されていません」という警告表示の開始が発表4されており、今後SSL証明書の需要はさらに高まると見込まれています。

 すでに当社では、さくらのレンタルサーバでご利用中独自ドメイン向けとして無料SSL証明書「Let’s Encrypt」簡単に設定できる機能52017年10月より提供しています。今回、さらに多くのお客さま常時SSL化の流れに対応できるよう、さくらのサブドメインでも、無料で簡単にSSL証明書設定できる機能を提供します 

 当社は、「常時SSL化」の推進とともに、安心・安全なインターネット環境への貢献を目指してまいります。

 

無料SSL証明書の利用について

対象サービス

さくらインターネットが提供するSSL証明書ラインナップ 

さくらインターネット株式会社について 

本 社:大阪府大阪市北区大深町4番 20 号 
設 立:1996年12月23日
従業員:436名
資本金:22億5,692万円 
売上高:170億3,337万円(平成30年3月期) 
URL  :https://www.sakura.ad.jp/   

この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先 

さくらインターネット株式会社 広報担当 
TEL:03-5332-7070 E-mail:press-ml@sakura.ad.jp