• プレスリリース

さくらインターネット、IoT/M2M向けSIMサービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」で、「トラフィックコントロール機能」を提供開始
〜通信量上限を設定し、超過時の通信速度制限が可能に〜

2018年10月4日
  • さくらインターネット株式会社

 インターネットインフラサービスを提供するさくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中 邦裕)は、IoT/M2M向けのSIMサービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」の新機能として、お客さまが指定した通信量を超えた場合に通信速度を制限できる「トラフィックコントロール機能」を2018年10月4日より提供開始します。

 「さくらのセキュアモバイルコネクト」は、お客さまのデバイスに搭載するSIMを提供し、お客さまのデバイスと当社データセンター間を、インターネットを経由しないLTE閉域網で通信できるようにするサービスです。高いセキュリティに加えて、データセンター事業者ならではの強みを生かし、ネットワーク通信速度制限を設けず、月額基本料金12円(税込)で快適な通信を実現します。さらに、お客さまのデバイスから当社データセンターへ送信したデータは、「さくらのクラウド」をはじめとする当社インターネットインフラサービス※1に加え、お客さまがすでに利用しているクラウド環境やデータセンター※2への連携ができます。

 このたび提供する「トラフィックコントロール機能」は、設定した通信量の上限を超えた場合に通信速度の制限をすることができます。例えば通信量の上限を1GB、超えたら通信速度を1Mbpsとするなど、お客さまの任意の値で設定が可能です。通信量の上限を超えた場合、メールまたはSlackへ通知するとともに、コントロールパネル上でお知らせを表示します。本機能により、想定外の通信量になってもコストの大幅な超過を避けることができます。なお、本機能の利用は無料です。

 さくらインターネットは、今後もよりよいサービスの提供を目指し、随時アップデートを行ってまいります。

さくらのセキュアモバイルコネクト サービスサイト

https://www.sakura.ad.jp/services/sim/

コントロールパネルイメージ

※1「さくらのクラウド」以外の当社インフラサービスを利用する場合は、「ブリッジ接続」または「ハイブリッド接続」の契約が別途必要です。
※2 外部ネットワークへの接続には、別途料金がかかります。

※プレスリリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。その後、予告せず変更となる場合があります。

さくらインターネット株式会社について 

本 社:大阪府大阪市北区大深町4番 20 号 
設 立:1996年12月23日
従業員:449名
資本金:22億5,692万円 
売上高:170億3,337万円(平成30年3月期) 
URL  :https://www.sakura.ad.jp/ 

この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先 

さくらインターネット株式会社 広報担当 
TEL:03-5332-7070 E-mail:press-ml@sakura.ad.jp