• プレスリリース

さくらインターネット、マネーフォワードとスタートアップ支援で連携
〜マネーフォワードの支援先にさくらのクラウドを最大1年間無料提供〜

2019年2月6日
  • さくらインターネット株式会社

 インターネットインフラサービスを提供するさくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中 邦裕)は、2019年2月6日より、株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻 庸介、以下「マネーフォワード」)とスタートアップ支援において連携し、マネーフォワードが提供するスタートアップ支援プログラム「STARTUP BOOSTER」の支援先に、当社の「さくらのクラウド」を最大1年間無料で提供します。

 マネーフォワードの「STARTUP BOOSTER」は、連携するベンチャーキャピタルの出資先であるスタートアップを対象に、マネーフォワードのビジネス向けクラウドサービス「マネーフォワード クラウドシリーズ」の無料提供※1や税理士によるメンタリングを提供するプログラムです。このたびの連携では、マネーフォワードからのインターネットインフラ環境を希望するスタートアップの紹介を受け、これらのサポート内容に加えて当社のさくらのクラウドを提供します。

 当社はこれまでも、さまざまなスタートアップにさくらのクラウドを無料提供し、インターネットインフラ支援を行ってまいりました。そのほか、福岡市の「Fukuoka Growth Next」、鹿児島市の「mark MEIZAN」といったスタートアップ支援施設の運営や、IoT事業のスタートアップを支援する投資ファンドである株式会社ABBALabが運営する「ABBALab IoEファンド」を通じて出資もしています。

 当社は「『やりたいこと』を『できる』に変える」の理念のもと、このたびのような他社との連携を通じてより多くのスタートアップのやりたいことを支援するとともに、スタートアップとの交流を通じてお客さまの生の声をサービスに反映してまいります。

※1 「マネーフォワード クラウド会計」「マネーフォワード クラウド請求書」「マネーフォワード クラウド給与」「マネーフォワード クラウドマイナンバー」「マネーフォワード クラウド経費」の計5つのサービスを対象に、1年間無料提供。

※プレスリリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。その後、予告せず変更となる場合があります。

さくらインターネット株式会社について 

本 社:大阪府大阪市北区大深町4番 20 号 
設 立:1996年12月23日
従業員:459名
資本金:22億5,692万円 
売上高:170億3,337万円(平成30年3月期) 
URL  :https://www.sakura.ad.jp/corporate/ 

この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先 

さくらインターネット株式会社 広報担当 
TEL:03-5332-7070 E-mail:press-ml@sakura.ad.jp