さくらインターネットとネットワールドが提携し、「Acronis Cyber Backup Cloud」を提供開始
〜企業が必要とするバックアップ機能を2020年12月10日より提供〜

2020年12月3日
  • さくらインターネット株式会社

 インターネットインフラサービスを提供するさくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中 邦裕)は株式会社ネットワールド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森田 晶一)と協業し、サービスプロバイダー向けクラウドバックアップサービスプラットフォーム「Acronis Cyber Backup Cloud」を、さくらのクラウドにおいて2020年12月10日より提供開始します。 

 アクロニス・ジャパン社の「Acronis Cyber Backup Cloud」は、サービスプロバイダー向けの実績豊富なクラウドバックアップサービスプラットフォームです。時間や場所に関係なく高速に、20を超えるプラットフォームのバックアップを行うことが可能です。バックアップサーバー構築不要で購入後すぐに利用開始可能のAcronis Hostedプラン、サーバー環境単位で購入し自社のバックアップサーバーにバックアップを可能とするVM(ワークロード)プランを提供します。ネットワールド社は、「Acronis Cyber Backup Cloud」の販売代理店を務めています。 

 

 

 コロナ禍を経てニューノーマルと呼ばれる新しい働き方への転換が進む中、日本の産業構造は変化しつつあります。テレワークが推奨され、企業におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)が進む中、データのバックアップに対するニーズも高まっています。

 そのような環境下において、ビジネスには重要なデータの喪失というリスクが常に潜んでいます。データの喪失は、コストのかかるダウンタイムの発生、顧客満足度の低下、規制違反による罰金、利益損失を招きかねません。「Acronis Cyber Backup Cloud」は、多様なストレージオプションをサポートし、データの価値、復元速度、保護コストのバランスを最適化できます。

 さくらインターネットは他社と提携しサービス提供を行う「マーケットプレイス」の取り組みを推進しており、本件はこの一環です。今後もさらにこのような提携ビジネスを拡大し、「『やりたいこと』を『できる』に変える」という企業理念のもと、インフラサービスだけではなし得ない新しい価値の提供を目指します。

 さくらインターネットとネットワールドは本提携を通じて、お客さまがより安心してビジネスができる環境を提案し、お客さまの発展に寄与できるよう、尽力して参ります。

「Acronis Cyber Backup Cloud」について

特徴

「Acronis Cyber Backup Cloud」は、クラウドバックアップサービスプラットフォームです。

バックアップサーバー不要 <Acronis Hostedプラン>

Acronis Hostedプランは、Acronisデータセンターへの保存領域を標準付帯、提供するプランです。お客さま側でバックアップサーバーの準備をする必要がありません。

サーバー単位の利用 <VM(ワークロード)プラン>

VM(ワークロード)プランは、エージェントをインストールするサーバー単位で提供するプランです。お客さまが準備したバックアップサーバーを利用したい場合は、本プランをご利用ください。

バックアップをまとめて管理

バックアップの統合管理向けのコントロールパネルを提供、複数のバックアップに関する世代管理・圧縮・バックアップ時間などを設定・管理できます。

提供開始日

2020年12月10日(木)

料金

※Acronis Hostedプラン、VM(ワークロード)プランのコンソールは統合できません。
※VM オプション Acronis Storage(500GB)は、VM(ワークロード)プランのユーザー向け追加オプションとなります。詳細はサービスサイトよりマニュアルページ(2020年12月10日公開)をご参照ください。
※VM(ワークロード)プランのバックアップ元は「さくらのクラウド」のみとなります。物理環境のご利用はAcronis Hostedプランをご選択いただくか、お問い合わせフォームよりご相談ください。

「Acronis Cyber Backup Cloud」サービスサイト(公開:2020年12月10日)

https://cloud.sakura.ad.jp/specification/option/#acronis

さくらインターネット マーケットプレイスについて

https://www.sakura.ad.jp/partners/marketplace/

エンドースメントコメント

このたびの発表にあたり、株式会社アクロニス・ジャパンさまよりエンドースメントコメントをいただいております。

株式会社アクロニス・ジャパン 代表取締役社長 嘉規 邦伸さま

この度、さくらインターネット社が、弊社の「サイバープロテクションをもっと容易に!」というコンセプトにご賛同いただき、サービスプロバイダー向けクラウドバックアップサービスプラットフォーム「Acronis Cyber Backup Cloud」を採用し、「さくらのクラウド」のサービスとして提供を開始されたことを心より歓迎いたします。ネットワールド社の販売ご支援のもと、今後はさくらインターネット社と共に、多数のお客さまのニーズに沿ったサービスを提供し、このコロナ禍の時代にお客さまの重要なビジネスツールとなることを期待しております。

参考情報

さくらのクラウドについて

さくらのクラウドは、サーバーやストレージなどの多彩なサービスが利用できるIaaS型クラウドです。インターネットサービスのインフラ基盤としてはもちろん、大規模法人・公的機関向け業務システムなど、幅広い業種に導入実績があります。時間割料金・日割料金・月額料金を設定しており、利用期間に応じて最安の価格が適用され、コストパフォーマンスに優れています。

詳細は以下ウェブサイトをご覧ください。

さくらのクラウド サービスサイト
https://cloud.sakura.ad.jp/

 

※記載の内容は発表時点の情報です。その後、予告せず変更となる場合があります。
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。

会社概要

本 社:大阪府大阪市北区大深町4番 20 号
創 業:1996年12月23日
設 立:1999年8月17日
資本金:22億5,692万円
売上高:219億8百万円(2020年3月期)
URL :https://www.sakura.ad.jp/corporate/

この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

さくらインターネット株式会社 広報担当
E-mail:press-ml@sakura.ad.jp