さくらインターネットとサイバートラスト、CentOS 8とバイナリ互換を維持した「MIRACLE LINUX 8.4」をさくらのクラウドで提供開始
〜CentOSの後継選択肢としてRHEL互換の無料OSを提供し、国内での運用完結が可能に〜

2021年10月14日
  • さくらインターネット株式会社
  • サイバートラスト株式会社

クラウドコンピューティングサービスを提供するさくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中 邦裕)と、2000年よりLinux OSの開発・サポートサービスを提供するサイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利)が提携し、さくらのクラウドでCentOS 8とバイナリ互換※1を維持したサイバートラストの無料OS「MIRACLE LINUX 8.4」を2021年10月14日より提供開始します。

<背景>
CentOS開発元のCentOS Projectより、CentOS Linux 8の開発を2021年末に終了することが発表されました。CentOSはRed Hat Enterprise Linux(RHEL)の代表的な派生ディストリビューション※2(クローン)で、Linuxの普及とともにRHELクローンとしての安定した実績から日本国内でも多数の企業が利用しており、これまでのノウハウを活用し、CentOSのメンテナンス終了後も安定的に継続して利用できるLinuxディストリビューションの選定に迫られています。

このたびさくらインターネットがさくらのクラウド上で提供開始する「MIRACLE LINUX 8.4」は、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)8.4をベースにサイバートラストが開発した国産 Linux OSで、CentOSと同様にRHELクローンのLinuxディストリビューションです。2021年10月4日に提供開始した「MIRACLE LINUX 8.4」より、従来有料で提供していたOSライセンスを無料で公開しています。

さくらのクラウドは、サーバーやストレージなどの多彩なサービスが利用できるIaaS型クラウドサービスです。時間割料金・日割料金・月額料金を設定しており、予算化しやすく日本の商習慣と適応します。インターネットサービスのインフラ基盤としてはもちろん、大規模法人・公的機関向け業務システムなど、幅広い業種に導入実績があります。今回国内リージョンを複数展開するさくらのクラウド上で、サイバートラストが国内でサポート体制を組むOSを動作させることができるため、国内で運用を完結させたいお客さまのニーズに応えることも可能となりました。

さくらインターネットとサイバートラストは本取り組みの中で、CentOSの最新動向や移行方法、また移行の注意点などを解説するオンラインセミナーも開催し、お客さまへの情報提供も、両社の提携により支援いたします。

両社は今後とも、お客さまがより安心して継続性のあるビジネスができる環境を提案し、カスタマーサクセスに寄与できるよう、尽力して参ります。

さくらのクラウドにおける「MIRACLE LINUX 8.4」の提供について

「MIRACLE LINUX 8.4」には以下が含まれます。

  • ISOイメージ
  • BaseOS/AppStream リポジトリ

提供開始日

2021年10月14日(木)

料金

無料

詳細

仕様や各種注意事項については、以下をご参照ください。

「さくらのクラウド ドキュメント」>パブリックアーカイブ・ISO
https://manual.sakura.ad.jp/cloud/server/os-packages/archive-iso/index.html 

利用方法

コントロールパネルよりインストールできます。

さくらのクラウド コントロールパネル
https://secure.sakura.ad.jp/cloud/

さくらのクラウド サービスサイト

https://cloud.sakura.ad.jp/

※1 バイナリ互換とは、再コンパイルなどの処理を施すことなく、バイナリプログラムをそのまま移行して実行できるレベルの互換性のことを指す。
※2 ディストリビューションまたはLinuxディストリビューションとは、「カーネル」と呼ばれるOSの中核部分だけでなく、OS環境としてその他に必要なソフトも含めたLinux(の配布形態)を指す。

参考情報

さくらインターネット・サイバートラスト共催 オンラインセミナーについて

セミナータイトル

どうなる?! CentOSの移行先
~MIRACLE LINUX編 各種OSと移行ツールの比較~

開催日時

2021年10月22日 12:00開始

セミナー詳細・お申し込み方法

https://sakura-online.doorkeeper.jp/events/128457

MIRACLE LINUX について

MIRACLE LINUXは、国内唯一の企業向けLinuxディストリビューターであるサイバートラストのLinux OSで、日本のサービスレベルに求められる信頼性、安全性、可用性、セキュリティ機能を兼ね備えています。国内のエンジニアによる的確で高品質なサポートを10年にわたって提供できる強力なサポート体制により、基幹サーバーに求められるクリティカルでシビアな要件から、特定業務用機器への組込みに必須となる柔軟なカスタマイズまで、幅広い採用実績があります。2019年度に日本国内で出荷されたプリインストール版Linux のディストリビューション・バーション別出荷台数としてサイバートラストが提供するLinux OS「MIRACLE LINUX」が全体の57%のシェアを達成しました。(出典:ミック経済研究所「産業用PCにおけるLinux市場の実態」レポート)
https://www.cybertrust.co.jp/miraclelinux-license-free/

 

※ 記載されている会社名、製品名は、各社、各団体の登録商標または商標です。
※ 「MIRACLE LINUX 8.4」としてリリースされるパッケージおよび技術サポートはサイバートラストより提供されるものです。

■会社概要

【さくらインターネット株式会社】

代表者:代表取締役社長 田中 邦裕
本 社:大阪府大阪市北区梅田1丁目12番12号
創 業:1996年12月23日
設 立:1999年8月17日
URL:https://www.sakura.ad.jp/corporate/

【サイバートラスト株式会社】

代表者:代表取締役社長 眞柄 泰利
本 社:東京都港区六本木 1 丁目 9 番 10 号
設 立:2000 年 6 月 1 日
URL:https://www.cybertrust.co.jp/

 

■この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

さくらインターネット株式会社 広報担当
E-mail:press-ml@sakura.ad.jp

サイバートラスト株式会社 広報担当
E-mail:press@cybertrust.co.jp