一般社団法人ソフトウェア協会 会長に、当社代表取締役社長 田中 邦裕が就任

2022年6月8日
  • さくらインターネット株式会社

2022年6月8日付で、当社の代表取締役社長 田中 邦裕が、一般社団法人ソフトウェア協会(略称SAJ、以後SAJ)の会長に就任しました。

さくらインターネット 代表 田中のコメント

この度、SAJの会長に就任することとなりました。長い歴史を持つ同協会の会長にご指名をいただき大変光栄に存じます。SAJのメッセージにも、「~Software Everywhere~すべてはソフトウェアで動く、これからのデジタル社会へ」とある通り、今後はソフトウェアを中心とした、デジタル前提の社会が到来するでしょう。その実現に向け、法律や教育、働き方など様々なレイヤーにおけるデジタル化を推進していきたいと考えています。また、ソフトウェア業界に関わるすべての組織やそこで働く人をしっかりと支え、ソフトウェア業界や社会の発展に寄与することを目指していきます。

略歴

1978年大阪生まれ、沖縄在住。舞鶴高専在学中の18歳の時にさくらインターネットを起業。自らの起業経験やエンジニアというバックグラウンドを生かし、若手起業家やITエンジニアの育成に取り組んでおり、現在は、複数の企業の社外取締役やIPA未踏PMも務める。さらに、業界発展のため、SAJのほかJAIPA、JDCC、BCCCなど各種団体の理事や委員へ多数参画。最近は、多拠点生活を実践するなど、自ら積極的に新しい働き方を模索している。

一般社団法人ソフトウェア協会(略称:SAJ)について

パーソナルコンピュータやソフトウェアの黎明期である1982年から活動を開始した業界団体。すべてのソフトウェアを対象とし、デジタル社会を推進するために、「ソフトウェア(国) の未来を創る」をビジョンに見据え、ソフトウェアに関わるすべての組織(チーム)・人をサポートすることをミッションとし活動している。
https://www.saj.or.jp/

この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

さくらインターネット株式会社 広報担当
E-mail:press-ml@sakura.ad.jp

タグ