お知らせ│さくらインターネット


「さくらのレンタルサーバ」独自SSL機能拡充(SNI SSL提供開始)のお知らせ

                                 2015年2月4日
お客様各位
                         さくらインターネット株式会社

 平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 本日2015年2月4日より、「さくらのレンタルサーバ」および「さくらのマネージドサー
バ」サービスにおきまして、独自SSL機能の拡充を行いましたのでお知らせいたします。

 今回の機能拡充により、下記2点が可能になります。

 ●独自ドメイン名ごとにSSLサーバ証明書の設定が可能になります
  これまで提供しておりました独自SSL機能では、IPアドレス1つにつき、1つのSSL
  サーバ証明書の設定が可能でした。今回提供開始する「SNI SSL」では、独自ドメ
  イン名ごとにSSLサーバ証明書を設定いただけます。

 ●独自SSL 対応プランの選択幅が広がります
  「SNI SSL」を利用することで、月額515円の「さくらのレンタルサーバ スタンダード」
  から独自SSLを設定いただくことができます。また、「ビジネスプロ」で比較した
  場合、従来の独自SSLは証明書の設定数が1つであるのに対し、「SNI SSL」では最大
  39ドメイン分(※)のSSLサーバ証明書を設定いただけます。

 サービス詳細は下記ページをご参照ください。

 ▼独自SSL [IPアドレスベース/SNI SSL(ネームベース)]
  http://www.sakura.ad.jp/function/security/original-ssl.html

 さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努
めて参ります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 ※さくらのサブドメイン、さくらのブログでご利用のドメインには設定できません。


                  <記>


■「SNI SSL」対象サービス
 ・さくらのレンタルサーバ
  - スタンダード
  - プレミアム
  - ビジネス
  - ビジネスプロ
 ・さくらのマネージドサーバ

 ▼「SNI SSL」とは
  Server Name Indication(SNI)というSSL/TLSの拡張仕様を利用した独自SSLです。
  ドメイン名毎に証明書を設定することが可能なため、通常のSSLと違って、1つのIP
  アドレスに複数の証明書を設定できます。
  既存のウェブサーバの機能拡張であるため、ブラウザやアプリケーション側でもSNI
  に対応している必要があります。

■提供開始日
 2015年2月4日(水)

■SNI対応ブラウザについて
 SNIはサーバ、ブラウザ共にSNIをサポートする必要があるため、SNIに対応していない
 一部のブラウザではご利用いただけません。
 対応ブラウザは以下のとおりです。

 ▼SNI対応ブラウザ
  ・Internet Explorer7(Windows Vista)以降 ※Windows XPは非対応です。
  ・Mozilla Firefox 2.0 以降
  ・Google Chrome 
  ・Safari 3.0 以降
  ・iOS 4 以降の MobileSafari
  ・Android Honeycomb 3 以降
  ・Windows Phone 7 以降

■該当サービスのウェブサイト
 ・独自SSL [IPアドレスベース/SNI SSL(ネームベース)]
  http://www.sakura.ad.jp/function/security/original-ssl.html

■SSLサーバ証明書の取得について
 SSLサーバ証明書は別途お客様にて取得いただく必要があります。当社では、お客様
 に代わりSSLサーバ証明書の取得代行を行っておりますので、是非ご活用ください。

 ・さくらのSSL
  http://ssl.sakura.ad.jp/

■本件に関するお問い合わせ
 メールアドレス:support@sakura.ad.jp
ページの先頭へ