お知らせ│さくらインターネット


さくらのクラウド スタートアップスクリプト「Drupal for CentOS 7」の提供開始のお知らせ

                                  2016年7月25日
お客様各位
                          さくらインターネット株式会社

 平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 本日2016年7月25日より、さくらのクラウドのスタートアップスクリプトにおいて、
「Drupal for CentOS 7」の提供を開始しました。

 スタートアップスクリプトとは、サーバ作成完了後の初回起動時に任意の内容を記述し
たスクリプトを実行し、パッケージのインストールや各種設定作業の自動化などを簡単に
実現できる機能です。

 「Drupal」は、小規模ウェブサイトの更新システムやブログシステムとしての機能はも
ちろん、大規模・多言語ウェブサイトの構築や、外部システムと柔軟に連携できるCMSで
す。個人のブログからエンタープライズ向けの高機能CMSとして、幅広い用途でお使いい
ただけます。

 詳細は下記クラウドニュースをご参照ください。

 ▼さくらのクラウドニュース > パブリックスタートアップスクリプトに「Drupal for 
  CentOS 7」を追加しました
  http://cloud-news.sakura.ad.jp/2016/07/25/public_startupscript_drupal/

 さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努め
て参ります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


                  <記>


■スタートアップスクリプトにおける「Drupal for CentOS 7」の提供開始について

 ▼概要
  さくらのクラウドのサーバ作成完了後の初回起動時に任意のスクリプトを実行できる
  スタートアップスクリプトのラインナップに、高機能なCMSである「Drupal」を追加
  しました。

 ▼対応OS
    CentOS 7

 ▼料金
  無料

 ▼詳細
  ・さくらのクラウドニュース > パブリックスタートアップスクリプトに「Drupal 
   for CentOS 7」を追加しました
   http://cloud-news.sakura.ad.jp/2016/07/25/public_startupscript_drupal/

■提供開始日
 2016年7月25日(月)

■該当サービスのウェブサイト
 ・さくらのクラウド
  http://cloud.sakura.ad.jp/

■本件に関するお問い合わせ
 メールアドレス:support@sakura.ad.jp

会員向けメニュー

ログイン

ページの先頭へ