募集要項

管理系職種
法務担当 <東京>

下記内容を確認の上、[応募する]ボタンを押して
応募フォームにおすすみください。

業務内容

▼契約法務:
契約書のレビューや作成。取引や契約のために必要になる相談対応やアドバイスなど。

▼法務調査:
事業部門・エンジニア部門・グループ子会社などから法務見解を求めれた場合の調査や取りまとめ

▼プロジェクト対応:
新規事業やM&A、他社とのアライアンスなどのプロジェクトにおける法務担当としての対応
(取引全体の法的整理、契約書や約款作成、知財対応検討など)

▼その他:
商事法務、業法対応、紛争対応、などのサポート

はじめは契約書の作成・書類審査を中心に経験を積んでいただき、ご自身の強みや経験を活かしながら法務業務全般に携わっていただきます。
当社の法務部門では、日常業務と並行し、プロジェクト単位で仕事を進めておりますので、新規事業やM&Aなどの際、法務担当としてプロジェクトメンバーに入り、 取引全体の法的整理、契約作成と交渉、弁護士など外部関係者との意見形成、知財対応検討など、一気通貫して法務業務を行っています。分業化体制ではなく、様々な経験をしながら法務としてのキャリアを広げたいと考えている方に最適です。

必要な経験・
スキル

・事業会社での企業法務に関する実務経験2年以上

・法学部卒業程度(学士)の法律知識を有していること

歓迎要件

・英文ドキュメントの英訳・和訳、英文メールでコミュニケーションをとることができること

求める人物像

・社内外との調整力や円滑なコミュニケーション力をお持ちの方

・ポジティブ思考、柔軟な発想で業務に取り組める方

・自分の仕事を制限せず、創意工夫し、積極的に様々な業務に取り組める方

【期待する将来像】

法務知識を持った専門家の顔と、社内の「困った」を解決するアドバイザーの顔を両方持った付加価値の高い法務人材になっていただくような将来像を期待します。

こんなところが魅力です!

・会社の成長に合わせて法務の機能・役割を見直し、再構築する過程に参加することができます。

・既成の方法ではなく、アイデアや工夫を積極的に業務に取り入れる風土です。

・上場企業としての成長過程において、様々な他社事例のないチャレンジングな法務実務を経験することが可能です。

雇用形態

正社員
※試用期間3ヶ月

勤務地

東京

勤務時間

9:30~18:30(休憩1時間)

給与

当社規定による

給与改定

年2回(4月/10月)
当社人事制度による査定にて給与を決定します。

賞与

年2回(6月/12月)
当社人事制度による査定にて賞与を決定します。

諸手当・
休日休暇
福利厚生ページをご参照下さい。
※休日休暇につきましては、職種により異なります。

【福利厚生はこちら】

各種保険など

各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)

採用目的・背景

会社の成長に伴う法務体制の長期的な強化を視野に入れ、新規採用したいと考えております。